ぶりっ子がヒドい…『TWICE』CMで“変顔”披露も「なめてるの?」

(C)Cookie Studio / Shutterstock

4月から放送されている清涼飲料水『Qoo(クー)』のCMに、大人気の多国籍アイドルグループ『TWICE』が出演している。しかし、CMの演出を巡って、「やる気あんのか?」と批判する声が上がっているようだ。

韓国の音楽専門チャンネル『Mnet』で放送されたサバイバルオーディション番組『SIXTEEN』を通して選ばれた、9人のメンバーで結成されたガールズグループ『TWICE』。2017年、18年には『NHK紅白歌合戦』にも出場し、日本でも非常に知名度が高い。

そんな彼女たちが、このたび「Qoo」とコラボ。全国で放送されている「Qoo」の新CM「飲んだらどうなる篇」に出演している。

このCM内では、『TWICE』メンバーが、「飲んだら○○!」としゃべった後に、「クー!」とみんなで声を合わせて発声。その中で、「飲んだら変顔!」と叫び、3人のメンバーが変顔をするくだりがある。

しかしそれらの変顔は、舌をペロッと出す、ほっぺたに手を当てる、ぎゅっと目をつむるといった非常にマイルドなものばかりで、変顔と呼ぶには程遠い。

 

変顔と言いながらのかわい子ぶりにイライラ

ファンからは、

《全く変顔じゃないけど、かわいいから問題なくなってすごい》
《変顔=激かわ顔》
《変顔でもかわい過ぎるでしょ!》

などと擁護の声があるが、やはり一般層からは、

《どう考えても変顔じゃなくてキレそうになる》
《全然変顔じゃなくてかわい子ぶってるんだけど、人生なめてるの?》
《TWICEがやってるから許されるけど、友達とかがあの変顔してきたら軽く体育館裏には呼び出すよね笑笑》
《「私って変顔してもかわいいでしょ!」感が思いっきり出て吐き気がするんだけど》

など、イライラするといった感想があふれている。

「ぶりっ子と言われている『TWICE』ですが、実は韓国のテレビ番組などでは、びっくりするような〝本当の変顔〟を何度も披露しています。CMの演出上、本気が出せなかったかもしれなく、これでたたかれているのはかわいそうですね」(芸能記者)

CMに限って無理ならば、なぜこのくだりを入れたのか疑問は残るが…。

 

【あわせて読みたい】