土屋アンナ“勇気あるコスプレ”空回り…「場末のスナックママ?」

土屋アンナ 

(C)まいじつ

4月20日に熊本県で開催された大型ファッションイベント『TGC KUMAMOTO 2019 by TOKYO GIRLS COLLECTION』にて、モデルの土屋アンナが漫画『ONE PIECE』に登場するキャラクター、ボア・ハンコックのコスプレを披露。会場は盛り上がったようだが、一部ネットでは「場末のスナックママみたい」「Dr.くれはに見える」などといった酷評する声が相次いでいる。

今回のイベントのチャリティー企画として、熊本の震災復興を支援している熊本県熊本市出身の『ONE PIECE』の作者・尾田栄一郎氏が、オリジナル衣装に身を包んだキャラクターたちのイラストを描き下ろした。その衣装をモデルたちがコスプレし、みちょぱこと池田美優はロビン、土屋アンナはハンコックに扮し、おなじみのポーズを決めて会場を沸かせたようだ。

公演後、自身のインスタグラムにコスプレ姿をアップした土屋。ファンからは、土屋のスタイルの良さに絶賛の声が上がった一方で、ネットでは、

《50代 場末のスナックママみたい》
《いつ見ても夏木マリのコスプレに見える》

など、年齢以上に老けて見えるとの声が続出。

また、〝世界一とうたわれる絶世の美女〟という設定のハンコックではなく、他のキャラクターの方が土屋に合っているのではという意見も上がった。

《もう少ししたら、チョッパーのいた病院の医者のばあさんのコスプレ似合いそう》
《ハンコックというより、Dr.くれはに見える》
《顔つきがキツイから男キャラにもチャレンジしてくれ》

 

よりにもよって叶美香被り…

しかし、土屋本人はというと、

《大好きなワンピースのハンコックをやらせてもらいました 超~超~超~うれしい》

などとノリノリで、ハンコックのコスプレを満喫したようだ。

「基本的に、コスプレはクオリティーの高さではなく、本人たち楽しめればいいという意見が大多数です。しかし最近、叶姉妹の圧倒的な完成度のコスプレが、他の追随を許さないほどの人気を博しています。ハンコックは叶美香が〝完璧に〟コスプレをしました。そんな中で、土屋がよりにもよって同じハンコックをしてしまいました。勇気があるというか、タイミングが悪かったというか…」(芸能ライター)

土屋には、この気の毒な経験を踏まえ、今後さまざまなコスプレに挑戦してもらいたいものだ。

 

【あわせて読みたい】