花田優一がテレビで重宝される理由! ポジションは“あの女”と完全一致

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

4月28日放送の『サンデージャポン』(TBS系)に“靴職人兼タレント”の花田優一がVTR出演。女医でタレントの西川史子に批判を浴びせたことで、視聴者から大バッシングを受けている。

花田は、注文を受けた靴の納期が遅れていることを報道されてからは、テレビに出るたびに「そんな暇があったら靴を作れ」と批判され、父親の貴乃花光司からも同じ苦言を呈されていた。

この騒動に対し、番組で花田は「僕の仕事は靴を作って、買っていただく方を見つけて、売るまで。広告もしなきゃいけないし、名前も売らなきゃいけないので、〝テレビに出ている暇〟というふうには考えたことない」と反論。テレビに出ることも〝自称靴職人の仕事〟だとした。