バスト1m!「Hカップの有村架純」ちとせよしのが地上波に降臨

(C)Kaspars Grinvalds / Shutterstock

正統派なルックスとバスト100センチのダイナマイトボディーを売りに、一部で「Hカップの有村架純」とも呼ばれているグラビアアイドル・ちとせよしのが、ついに「有村架純のそっくりさん」として地上波ゴールデンに降臨した。

ちとせが出演したのは、5月7日に放送された『ものまねグランプリ特別編』(日本テレビ系)という3時間特番。回転台に乗って360度全角度の顔を見せ、本当に似ているかどうかを審査員がジャッジする『トルネードそっくりSHOW!』というワンコーナーに参加した。

ちとせは仮面を着けてスタジオに登場し、「有村架純のそっくりさん」との紹介を受けて回転台の上へ。すると、その素顔に審査員からは多くの歓声が漏れ、10人中8人から「似ている」との判定を受けた。

コーナーMCの『ネプチューン』堀内健から職業を聞かれたちとせは、「最近、グラビアアイドルの方をさせていただいています」とかなり緊張気味に回答。また、「(有村に)似てるって言われますか?」と聞かれると、「なんか、まとめサイトとかに『Hカップの有村架純』とか書かれちゃって…」とこれまた赤面しながら答えた。

 

「Hカップの有村架純」看板に偽りナシ!

ネットの反響が出演のきっかけと明かしたちとせだが、ゴールデンタイムの特番出演によって「清楚でかわいい」「本人よりタイプかも…」などと、これまで知られていなかったネットユーザーからも注目され、ツイッターのフォロワー数は瞬く間に急増。また、番組を見てファンになったという視聴者からの返信に、1つ1つ律儀に返していく神対応も見せている。

有村似の清楚なルックスがピックアップされたちとせだが、彼女の最大の武器は何と言ってもHカップのダイナマイトボディー。脅威の100センチ超えとあってそのボリュームは凄まじく、DVD・雑誌グラビア・撮影会・SNS等では、衣装や水着に収まりきらない〝下乳カット〟が多数目にされるほどだ。

「ものまねグランプリ」でちとせを知った視聴者の中にも、

《気になってググったらめっちゃどエロイじゃん》
《このルックスと若さでこんな爆乳だったのか…》
《天が二物を与えてる》
《バスト1メートルの有村架純とか最強過ぎる》
《さらっとHカップって言ってたけど本当に爆乳だった》

などといった声が。やはり、正統派なルックスとHカップのギャップは、初見だとかなりのインパクトを受けるようだ。

「Hカップの有村架純」というフレーズとともに、ちとせが今後のグラビア界を席巻することは間違いないだろう。

 

【画像】

Kaspars Grinvalds / Shutterstock

【あわせて読みたい】