過去にディスった“SNSでブランドチラリ”指原莉乃が自らヤラかす

指原莉乃 

(C)まいじつ

5月11日、指原莉乃がツイッターを更新し、サングラスをかけた自身の写真を投稿。この写真について指原は多くの〝言い訳〟をしてファンの笑いを誘ったが、ネット上では別の部分が「いやらしい」と指摘されている。

指原は高価そうなサングラスをかけ、決め顔の写真を投稿しながら、

《いつか旅行するかな? と思って初めてサングラスを買ったんですけど、恥ずかしくて「いつか旅行するとき用に買ったんですよ!」と、会う人みんなに言ってる。会う人みんなどうでもよさそう。買ったとき、お友達は不思議そうな顔してた。でも旅行用だからって何回も伝えた。お友達もどうでもよさそうだった》

などと自虐ネタを披露。

普通ならば鼻についてしまうファッションをネタに昇華させ、ファンからは、

《そのエピソードめちゃくちゃカワイ過ぎん??》
《昔のヘタレが少し出て、かわいい》
《言い訳りのちゃんカワイイ》
《そう言ってる姿を想像すると面白い》
《サングラスかけてたらイキってるって思われそう、みたいな考え分かる笑》

など、温かいリプライが寄せられた。

なお、指原はこの写真に対して、

《分かると思うけど写真はふざけてかけた写真です笑》

と、さらに〝説明〟を付け加え、どこまでも謙虚な姿勢をアピールした。

 

嫌いなSNS女を自ら再現?

一方で、この写真の後ろにさりげなく写っているバッグが高そうだと一部で指摘され、

《写ってるのシャネルのバッグじゃない?》
《バッグはVの模様からしてBOY CHANEL の限定色だろう。上客しか買えない80万ぐらいするやつ》

などといった声も上がった。

「指原は2017年2月放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演した際、SNSにさりげなくハイブランドの小物を載せて自慢する女性をディスっていました。しかし今回、指原がしていることは、それと全く同じ。サングラス姿をあれほど謙遜する傍らで、ブランドバッグを自慢するのはなかなかイヤらしい手法ですね」(女性誌記者)

謙虚キャラと自虐ネタで成り上がってきた指原だが、たまには自慢もしたいのかもしれない。

 

【あわせて読みたい】