miwaがすっかり過去の人に…オリコンTOP10圏外でシングルCDも自粛中

miwa

(C)まいじつ

キュートなルックスと甲高い歌声、身長149センチという〝強力な武器〟で、多くのファンを魅了してきた女性ソロシンガーのmiwa。しかし、一時期の勢いはすっかりなくなってしまったようだ。

miwaは〝小柄なギター女子〟という特徴が男性に大ウケし、数年前まではアイドルのようにも扱われてきた。MV(ミュージック・ビデオ)や出演するCMの企画も、アイドルしかやらないようなキュートさを押し出すものばかりで、男性からは絶賛され、女性からは「あざとい」と評価されてきた。

また、ネット上では「そもそも代表曲が分からない」と困惑の声が多く上がる中で、見事に『NHK紅白歌合戦』に4年連続(2013~16)出場という快挙も達成している。

しかし最近はCDが売れなくなってきているようで、17年にリリースしたシングル『シャイニー』はオリコンランキングでトップ10圏外。最も新しいのが昨年5月リリースのシングル『アップデート』で、これも11位とトップ10を逃し、以後シングルCDは1年以上発売されていない。

 

熱愛報道でファン離れ

昨年9月には、これまでmiwaのアイコンにもなっていた前髪パッツンのストレートロングヘアから脱却し、ショートヘアに。女性からは「こっちの方がいい!」と評価されるも、肝心の男性ファンからは「個性が消えてしまった」「老けたように見える」と落胆する声が多く上がっていた。

「miwaの人気が落ちた決定的な要因は、リオ五輪男子競泳の金メダリスト・荻野公介選手との熱愛報道でしょうね。もともとmiwaのファンは、彼女を歌手ではなく、アイドルとして見ている人が多かったので、熱愛報道で一気にファンが離れました。今年開催された日本武道館のライブはチケットが完売できず、さばくのにかなり苦戦したのがその証拠です。ライブDVDの売り上げも大きく落ちていますね」(音楽誌ライター)

最近の音楽界では、あいみょんが大ブレークし、女性ソロシンガー界でトップを走っている。ネット上では、

《miwa終わっちゃったな》
《miwaの男ヲタは熱愛の当てつけにあいみょんを買ってるからな》
《単純に今のmiwaナニしたいか分からんし》

などといった声が上がっているが、果たしてここから挽回するすべはあるのだろうか。アイドル歌手から脱却したmiwaの活躍に期待したい。

 

【あわせて読みたい】