元『KAT-TUN』田口と仲良し! 野村周平の留学報道に「怪し過ぎるだろ!」

俳優の野村周平が6月からニューヨークに留学することが『NEWSポストセブン』で報じられた。先ごろ大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕されたジャニーズ『KAT-TUN』の元メンバー・田口淳之介と親交していたことが明らかになったタイミングでの留学決定とあって、ネットでは「捕まりそうだから逃げたかな?」「誰かが逮捕されたら海外に行くヤツは黒だよ」などと憶測を呼んでいる。

田口と女優の小嶺麗奈がそろって逮捕される4日前の5月18日、田口は自身のインスタグラムで、野村に抱き付かれている仲むつまじい写真を公開していた。

「野村といえば、派手な私生活を送っていることが有名です。つい先日も、露出度の高い女性たちのポールダンスショーなどが行われ、過激なサービスを提供するのがウリのクラブではしゃいでいる写真が週刊誌に報じられたばかり。〝女性のお尻に顔をあててのくわえタバコ、片手には酒瓶〟という仕上がり具合でした。素行の悪さはファンの間でも〝いつか何かやらかしそうだよね〟とおなじみの話題になっているほどです」(芸能ライター)

 

日頃の素行から疑われてしまう

そんな野村を心配してか、今回のニューヨーク留学報道にネット上では、

《仲間の田口捕まり、自分もやばいから、ドロンか》
《薬抜きにいくんかァ??? おお????》
《誰かが逮捕されたら海外に行くヤツは黒だよ》
《今、海外に飛び立つ人たち本当に怪しい。薬物か?って疑われても仕方ない》
《成宮みたいにうやむやにする気か》

などいった憶測が飛び交っている。

「しかし、こういった声に対して、『急な芸能人の海外留学=ヤク抜き になってるあたり日本の芸能界の闇を感じる…』など反論の声もありますね。そもそも、ニューヨークへの留学は、田口が逮捕される前から決まっていたこと。5月中旬には送別会が行われていたといいますから。また、田口が逮捕されることを知っていたというのも、まずないでしょう。それならば、18日の田口のインスタに載るなんてことはしませんから」(芸能記者)

日頃の素行とイメージで、とんだ推測を呼んでしまった野村。このタイミングの悪さは、ある意味〝持っている〟と言えるだろう。

 

【画像】

Wutthikrai Busayaporn / Shutterstock

【あわせて読みたい】