滝沢カレン『モニタリング』で“裏の顔”を見せ批判の声「失礼過ぎて…」

(C)Bodnar Taras / Shutterstock

モデルの滝沢カレンが〝裏の顔〟を見せた? 5月23日放送の『モニタリング』(TBS系)で、エレベーターの中に閉じ込められるドッキリを仕掛けられた滝沢は終始冷静な対応を見せたが、居合わせた男性のことを「男」と表現するなど、やや失礼ともとれる発言を繰り返した。視聴者からは「滝沢の闇を見た」「男性に失礼」とたたく声も漏れた。

滝沢は男性と2人きりで乗り込んだエレベーターが突然止まった瞬間、「こんなの初めて。どうしよう」と戸惑ったが、「ハリウッド映画みたい」と面白がる様子も見せ、冷静な対応を見せた。ボタンを押してエレベーターの管理サイドと連絡を取った滝沢は「今、どんな状況ですか」と聞かれると「今、男と2人でいます」と報告。スタジオでVTRを見ていた『ブラックマヨネーズ』の小杉竜一も「どんな説明やねん!」と笑いながら呆れていた。

 

「男気あってカッコいい」という意見も

管理側から男性の特徴を聞かれた滝沢は「帽子をかぶってて」「でも、おなかがすごく(出ていて)…」と言い掛けたところで、「そんなこと言ったら失礼か…ごめんなさいね」と男性に謝ったが「でも今のところは(太ってる)」と男性の特徴を報告。木下優樹菜も「全部(本音が)出ちゃってる!」と驚いた様子を見せた。

その後も怖がる演技を見せる男性に「大丈夫ですよ」と励ますなど勇気ある対応を見せた滝沢。視聴者からは、

《滝沢カレンの闇がダダもれしてて面白い》
《滝沢カレン男気あってかっこいいな 思ったことすぐ口から出るけど》

との声もあったが、

《滝沢カレンが同乗者に対して失礼過ぎて》
《芸能人じゃなかったらヤバない?? めっちゃ失礼やし短気な人やったら手ぇ出されてもおかしくない》
《滝沢カレンって相手選ばず「男」って言い方するから他番組で注意されてたのに一向に改善されないんだな》

などと、自由奔放な発言を繰り返す滝沢を批判する声もあった。

滝沢の〝悪癖〟が改善される兆しは見えない。

 

【画像】

Bodnar Taras / Shutterstock

【あわせて読みたい】