赤江珠緒と大吉の不倫疑惑が再熱! 怪しすぎる2人の言動…

(C)wavebreakmedia / Shutterstock

フリーアナウンサーの赤江珠緒が5月23日、自身がパーソナリティを務めるTBSラジオ『たまむすび』の中で仰天エピソードを披露し、話題になっている。

この日の番組メッセージテーマは〝バレました〟。テーマを受けて赤江は「お菓子を持っていったら学校ってダメじゃないですか。でもやっぱり甘いものをちょっと舐めたいって思って、ビニール袋にミロを持っていって。で、ミロだと先生にバレたときに『土です!』って言ってバーッと撒けば…」と、小学校時代のエピソードを紹介した。

エピソードを聴いたリスナーは、

《珠ちゃんらしい話だな。おもしろい!》
《確かに似てるけど、疑われても土は食べないだろw》

など、いつもの〝赤江節〟に大ウケけだったが、一方で、先ごろお笑いコンビ『博多華丸・大吉』の大吉と〝不倫疑惑〟が報じられたばかりだったことから、

《この人、幼少時からすぐにバレるウソついてたんだろうな》
《以前ならお笑いエピソードとして笑っていただろうが、今はなぜか妙に納得している自分がいる》
《バレバレのウソ得意なんだろうなー》

など、大吉との不倫を確信するかのような声が上がってしまった。

「白昼堂々、大吉と芝生で寝転ぶ姿をスクープされた赤江でしたが、本人は火消しに必死でした。しかし、夫からも『ダメ。どう見ても怪しく見える』と言われるなど、今でも2人の不倫を疑っている人は多いでしょう。出版関係者からは『決定的瞬間をフライデーは抑えている』とのウワサもあり、何らかの〝バーター取引〟がされたという可能性もあります。現在、不倫疑惑は沈静化していますが、今後、何かをきっかけに〝土がミロに戻る瞬間〟が来るかもしれませんよ」(芸能記者)

 

ネタに逃げるのは逆効果

一方の大吉は、『ハイヒール』モモコに頼まれ、〝寝転び2ショット〟を撮ったことで、こちらもネット上で疑惑の声が上がっている。

《どうしても〝笑い〟に変えたいとしか思えんな》
《芸人としては間違っていないが、正直、笑えません》
《こういうのはイジればイジるほど、リアリティーが出てくるんだよ》
《ウソをついたときに、言い訳をいっぱいする小学生のようだ》

など、散々な言われようだ。

決定的な証拠がない限り、疑惑はいつまでも疑惑のままだが、当事者が無理に〝ネタ〟にすればするほど、逆効果のような気もするが…。

 

【あわせて読みたい】