出川哲朗に脅迫文! 『Hey! Say! JUMP』ファンの暴走に非難続出

出川哲朗 

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

5月28日放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)で、出川哲朗が『Hey! Say! JUMP』のファンから過去、脅迫めいた手紙を受け取ったことを明かした。ジャニーズ事務所所属のアイドルグループを巡っては、『Hey! Say! JUMP』のコンサートツアーが〝ファンの暴走の影響〟で中止になったと発表されたばかり。ジャニーズファンからは「一部のジャニーズファンは本当に怖い」と呆れる声が噴出している。

この日の同番組は駆け出しのお笑い芸人と有吉弘行、出川、山崎弘也、カンニング竹山らベテラン芸人が〝対面〟し、過去のウワサや伝説が本当か検証するものだった。ロンブー田村淳が読み上げる形でそれらが明かされた。

 

伊野尾ファンから「呪いの手紙」

出川は以前、『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に出演した際、『Hey! Say! JUMP』の伊野尾とキスする芸を披露。すると出川の事務所に伊野尾のファンから〝呪いの手紙〟が届いたという。

『ロンハー』では手紙が公開されたが、そこには大きく「呪」の一文字、さらに赤いインクで血の模様を施してあった。手紙には「伊野尾さんの唇汚した罪」「償いとして各番組にて伊野尾さんのかわいさを伝えよ」などの文も添えられていた。

これを受けて出川は、以後出演する番組で伊野尾に謝罪、かつ称える発言を繰り返したという。すると事務所に同じファンと思われる人物から「伊野尾慧さんの宣伝そして度の過ぎない程度のご愛顧よろしくお願いします」と書かれた〝喜びの手紙〟が届いたそうだ。出川は手紙の送り主を指し「ちゃんと応援すれば〝いい子〟だったからよかった」と笑顔で振り返った。

番組は和やかな雰囲気に包まれたが、ジャニーズファンからは〝呪いの手紙〟を送ったファンを非難する声が漏れた。

《他の人に迷惑を掛けないで これ以上JUMPのイメージを悪くさせないで》
《JUMPがアリーナツアーを中止にしたのが何だか分かる気がした》
《そんなことしたら芸人さんも伊野尾さんのことイジれなくなっちゃうし、そこから出演も減っちゃう可能性が出るってこと分からないのかね》
《ロンハーで呪いの手紙を見てあらためてジャニオタ怖ぇぇと思った》

番組サイドは美談で終わらせたかったのかもしれないが、視聴者の多くはドン引きしたようだ。

 

【あわせて読みたい】