『乃木坂46』無表情の美人メンバーに批判殺到「ヤル気のないクズ!」

(C)file404 / Shutterstock

大人気清純派アイドルグループ『乃木坂46』内に、ヤル気のなさ過ぎるメンバーがいると、ファンの間で物議を醸している。

そのメンバーは、『乃木坂46』2期生の佐々木琴子。圧倒的なルックスを武器に〝白石麻衣レベル〟との評価を受け、ファンからは時期エースとして期待の声が上がっていたのだが…。

「5月29日に発売された、乃木坂46の23枚目シングル『Sing Out!』には、ランダムでメンバーの生写真が付録として付いてきます。その写真での佐々木の表情が、まるでヤル気のない無表情。佐々木の生写真は4パターンあるのですが、どれも全く同じ無表情ぶりで、ファンたちは騒然としています」(アイドルライター)

 

メンタルを壊していると言う噂が…

ネット上では今回の写真に、

《こんなヤル気のないクズは早くクビにしろよ》
《これがアイドルをする人の表情か?》
《後輩の3期生、4期生が乃木坂のために必死で頑張ってくれてるのに、いつまでこんなノリでやってんの?》
《よくこれでOK出たな。スタッフもこいつのヤル気なさにキレて、あえてこの写真を選んでそう》
《MVもひでー顔してたな》

などといった批判が続出。そして佐々木のファンと思われる人からは、

《確かにちょっと無表情過ぎる気もしますが、それももはや彼女の個性の1つですし笑》
《表情出すのが苦手なんじゃないかな?》
《そんなに言うほどかな?笑 十分キレイだと思うんだけどな~》

など、必死な擁護の声が上がっていた。

「佐々木はメンタルを壊しているというウワサもありますね。初期はもう少し表情豊かなメンバーでしたが、最近はメディア出演時も表情が死んでいます。2017年4月にはコンサートの締めのあいさつで、『これまで周りにヤル気がないって思われても仕方がない行動を取ったりしてしまったこともあったけど、こんな私を見捨てずにいてくれたスタッフやファンの皆さんのためにも、もっと頑張りたいと思います』と宣言していましたが、結局、何も変わらなかったみたいですね」(前出のアイドルライター)

『欅坂46』平手友梨奈のように、笑わないことをウリにしているアイドルもいるが、王道アイドルの「乃木坂」内では、そのキャラが波紋を呼ぶのも仕方がないと言えそうだ。

 

【画像】

file404 / Shutterstock

【あわせて読みたい】