三谷幸喜がクイズ番組で空回り…「触れちゃいけないレベル」とドン引き

三谷幸喜

(C)まいじつ

5月29日放送の『くりぃむクイズ ミラクル9』2時間スペシャル(テレビ朝日系)に出演した脚本家・三谷幸喜氏が、視聴者から苦言を呈されてしまった。

今回が番組初出演の三谷氏は、俳優・松本幸四郎がキャプテンを務める『幸四郎ナイン』チームとしてクイズに参戦。すると、冒頭の紹介から明らかに落ち着かない様子を見せ、司会の『くりぃむしちゅー』上田から挙動不審さをイジられてしまう。

三谷氏はかなり緊張しているようで、直後の「好きな辛い料理ランキング」を当てるクイズでは、チームで相談する際「担々麺!」と大声を発し、味方から「シー!」「ダメだ三谷さん!」と注意を受ける場面が。しかしその後、広辞苑に載っている言葉を挙げていくクイズに入ると、「広辞苑好きなんですよ」「(よく)見ますね」と自信をのぞかせ、名誉挽回を期待させるコメントを残していく。

 

全くいいところがなく視聴者ドン引き

しかし、三谷氏は「く」から始まる哺乳類を答える問題で「黒トカゲ」と回答、即座に「爬虫類! 爬虫類!」とツッコまれてしまう。クイズ終了後、上田から「どこが広辞苑好きなんですか?」と詰められても、答えようと思っていた問題を先に言われてテンパってしまったと、まるで味方のせいにするようなコメントを残した。

このように、名監督・名脚本家らしからぬポンコツぶりに、ネット上では、

《クイズ番組になぜ出た? できないなら断れよ!》
《三谷幸喜全然使えねえな》
《広辞苑知ってるとか言って全然モノ知らねぇじゃん》
《7年以上ミラクル9見てるけどあんなに空回りした人初めて見た》
《三谷幸喜に対するスタジオの対応が腫れ物に触るような感じでもう…》
《イジっちゃいけない人みたいで引く》

などと、三谷氏への苦言が続出することに。

ドラマ『古畑任三郎』(フジテレビ系)などで巧妙なトリックを描いていた頭脳は、一体どこへ行ってしまったのだろう…。

 

【あわせて読みたい】