持ち直した方!? 中島美嘉の“奇抜メーク”に「スナックのママかと…」

中島美嘉 

(C)まいじつ

歌手の中島美嘉が、5月29日に自身のインスタグラムを更新。現在、行われているライブツアーの大阪公演終わりに投稿した写真に対し、ネット上で「ナチュラルメークが似合うのに…」などと〝嘆き〟の声が上がっている。

この日、中島は現在行われている『Mika Nakashima Premium Live Tour 2019』の大阪公演終わりでオフショットを公開。脱色したようなグラデーションカラーのヘアーと真っ赤なルージュ、濃いパープルのアイシャドー姿という、彼女の抜群のセンスが詰まった1枚となっている。

中島はコメントで、《大阪のみなさんいつもあたたかく見守ってくれてありがとう!》とファンへメッセージを送り、ハッシュタグでは、《#また #泣いちゃうじゃん #スタンディングオベーション #幸せ者だ》と、スタンディングオベーションを受けるほどライブは大成功したことを明かした。最後には《#明日も #楽しみます #感謝 》と、あらためてライブに来てくれたファンたちに感謝を述べている。

 

大阪向けメイク?

この投稿に、ファンからは、

《美し過ぎる》
《美嘉さん 美し過ぎます》
《美白だね》

などと称賛のコメントが多く寄せられた。しかし、世間が持つイメージと違っていたのか、ネット掲示板では、

《近所のスナックのママかと思った》
《黒のワンボックス運転して子供4人ぐらい連れてそう》
《赤いリップは似合わない ヌーディーな方ないいと思う》
《ナチュラルメークが似合うのに…》

などと、不評の声が続出している。

「中島といえば、代表曲『雪の華』での黒髪ロングに派手なアイメークといった〝クール系美人歌手〟のイメージを持っている人が多いと思います。しかし、実はこれまでも、同一人物に見えないような派手な〝変化〟を繰り返していました。特に、バレーボール選手の元夫と結婚生活を送っている間の中島は、ストレスなのか特にひどく荒ぶっており、今回の程度は〝持ち直した〟とファンの間では評判です。インスタを見る限り、同じライブツアー内でも公演毎に髪型やメークを大幅に変えていますから、中島なりのライブパフォーマンスなのでしょう。今回のこのような〝場末のスナック感〟を感じさせるメークは、大阪公演とマッチしていると好評です」(音楽誌ライター)

テレビ露出は減ったものの、ライブで着実にファンとの距離を縮めている中島。今後も彼女の〝ライブパフォーマンス〟に注目だ。

 

【あわせて読みたい】