次の薬物逮捕者をほぼ名指し! 浜辺美波と共演の若手イケメンが…

(C)Jacob Lund / Shutterstock

『電気グルーヴ』ピエール瀧や『KAT-TUN』元メンバーの田口淳之介など、今年に入り薬物事件が頻発している芸能界。そんな折、5月25日に配信された『実話ナックルズ』のWEB版『覚醒ナックルズ』が、ほぼ特定できる形で〝某芸能人〟の薬物使用疑惑を報じ、ネット上が「次なる逮捕者か!?」と色めき立っている。

同サイトが配信したのは、5月30日発売の『実話ナックルズ7月号』にてスクープを報じるという予告。映画『君の膵臓をたべたい』に出演していた〝若手イケメン俳優X〟に薬物使用疑惑が持ち上がっているとの内容で、「売人ネットワークで数年前から名前が出ている」「ブレーク後も変わらずハマっており、いつか関係者も巻き込む騒動に発展するのでは」などといった踏み込んだ証言も掲載されている。

「ゴシップ雑誌として有名な『ナックルズ』ですが、最近は芸能人による事件を事前に的中させており、特定分野のスクープに関しては『文春砲より精度が高い』といわれています。直近では、今年2月に逮捕された新井浩文に関し『〝アウトレイジ〟出演俳優がエステ強姦で逮捕』との記事を昨年10月の段階で掲載。昨年4月にも、元『TOKIO』山口達也の事件を発覚前につかんでいるような記事を掲載していました」(芸能ライター)

 

画像からの〝特定〟で浮上した某若手俳優

一方、ヒントとされた「君の膵臓をたべたい」には、〝若手〟と呼べる俳優は数名しか出演していない。この時点で候補はかなり絞られることになるが、何と同サイトには顔の一部を塗りつぶした〝俳優X〟の写真が掲載されているため、ネット上ではすぐさま〝Xの正体〟としてある俳優が浮上してしまったのだ――。

「ネット上では、北村匠海が最有力候補ではないかとみられています。彼は『君の膵臓――』に浜辺美波とダブル主演した21歳で、作品も〝若手〟という条件も一致する人物。さらに、〝俳優X〟として記事内で使用された画像は、北村がドラマ『グッドワイフ』の舞台あいさつに登場した際の画像と一致しているのです。ここ数年で映画やドラマへの出演が増えているブレーク俳優でもありますし、客観的に見ると〝確定〟と言える状況になっています」(同・ライター)

果たして、「ナックルズ」はまたもや芸能人の逮捕を的中させてしまうのだろうか?

 

【あわせて読みたい】