小倉優子の夫と不倫密会した後輩アイドルに「別れさせ屋」なのではないかという疑惑

「馬越は小倉と同じ芸能事務所に所属しており、アイドルグループ『ユルリラポ』のメンバーでした。報道後に事務所から契約を解除されましたが、小倉は妊娠中に同じ事務所の後輩に夫を寝取られるという、最大限の屈辱を受けた。小倉は報道後、ブログで表向きは夫の反省を理解する姿勢をみせました。しかし、怒りは収まっておらず、11月に予定されている出産後には離婚に踏み切り、巨額の慰謝料を請求するという見方が強い。ただ、離婚が成立すれば、幸せを破壊しようとした勢力の作戦が成功したと言えるのです」(芸能記者)

では、いったい誰が、馬越をけしかけたのか。

「小倉は、“こりん星”の設定で人気になった2011年に、デビュー時から所属した芸能事務所を離れ、現在の事務所へ移籍しています。その際、ほかの有力事務所関係者も小倉の獲得を狙うなどして、トラブルになったといわれており、小倉のことを恨んでいる人は結構いるといいます。馬越はもともと、ラウンドガールやイメージガール、セクシーユニットなどの経験を持ち、さまざまな芸能関係者と人脈がある。小倉に恨みを持ち、幸せな新婚生活を壊そうと思う勢力から、別れさせるための依頼を受けて、計画的に菊池氏に接近した可能性がある。馬越は事務所を解雇されたものの、巨額の報酬を得たという噂もあるのです」(芸能事務所関係者)