『YOUは何しに』にジェロ登場! 街頭インタビューで衝撃の現在が…

ジェロ 

(C)まいじつ

かつて〝史上初の黒人演歌歌手〟として名を馳せたジェロが、6月3日放送の『YOUは何しに日本へ?』(テレビ東京系)で偶然インタビューを受け、話題になった。

番組はこの日も空港にスタッフを送り込み、外国人へ声を掛け〝日本に来た理由〟を聞くインタビューを敢行。日本のカレー店を巡りに来たというロシア人の密着に成功すると、続いて舞台を新橋に移して街頭インタビューを行なっていった。

スタッフがサングラスをかけた黒人男性に声を掛けると、男性は流暢な日本語で「(インタビュー)大丈夫です」とこれを快諾。「(日本に住んで)15年くらいですかね」「僕の祖母が日本人です」とスラスラ答えていき、「お仕事は?」との問いには「IT系の仕事をしてます」と明かした。

しかし、男性は「もともと演歌が好きで…」「デビューして、紅白も出させていただきました」と衝撃の告白を始め、ワイプの『バナナマン』は一気に驚いた顔に。スタッフが「お名前は?」と聞くと「ジェロです」と名乗り、サングラスを外してにこやかな顔を見せた。

 

歌手生活晩年からセカンドキャリアを描いていた?

その後、スタッフが「歌はもう辞めちゃったんですか?」と聞くと、ジェロは「そうなんです」「2年くらい歌やりながら通信の大学院に通ってた」と歌手時代からITの勉強をしていたことを告白。「いつか歌に戻らないんですか?」との質問には「ITの方を頑張ってみようかな」と答え、最後は「お昼休憩が終わったので」と忙しそうに自身のオフィスへ戻っていった。

「ジェロがボストン大学大学院の通信課程に入学したのは2016年。18年に修了し、約3カ月後に〝活動休止〟を発表しているので、学業と歌手活動を両立させていたのは最後の2年間になりますね。おそらく、14年~15年ごろには第2の人生を見据え、IT分野で働くことを心に決めていたのでしょう」(芸能ライター)

懐かし芸能人の驚くべき現在が明らかになり、ネット上には、

《久しぶりに見た!!》
《ジェロじゃん》
《昼休みにインタビューとかwww》
《すっかりサラリーマンなんだなぁ》

などといった声が。

一発屋には私生活が荒れて転落するパターンも多いが、元気かつ真面目に過ごしているようで何よりだ。

 

【あわせて読みたい】