有吉とマツコの女子アナいじりに批判「イジメ感が強い」

有吉弘行  マツコ・デラックス 

(C)まいじつ

6月5日に放送されたテレビ朝日系『マツコ&有吉 かりそめ天国』。同番組では同局の久保田直子アナウンサーに対する〝いじり〟が横行しているが、この日は有吉弘行がVTRをリモコンで調整し、繰り返し久保田アナの「変顔」を映した。視聴者からは「変顔の久保田アナもかわいい」と絶賛する声が出た一方で、変顔を繰り返し映した有吉の行為に「かわいそうだろ」と批判する声も出ている。

有吉が45歳の誕生日を迎えたことから、この日の放送では、男性、女性に分けて厄年の年齢を確認。今年38歳を迎える久保田アナは表を指さし、30代女性が2回厄年(本厄32、36歳)を迎えることを示し「いろいろありました」「その(表)通りでした」と自虐を繰り返した。

 

VTRを止め久保田アナの変顔を「強調」

この日、同番組では久保田アナがロケに向かう新企画を放送。銀座にある無印良品の『MUJI HOTEL GINZA』でのロケVTRを流し、マツコ・デラックスと有吉には《再生》《一時停止》《早送り》《巻き戻し》が付いたリモコンが渡された。

有吉は、ホテルの食事を味わい、口に含みながら「あまーい!」と喜ぶ久保田アナの表情に着目。目を閉じて口を大開きにした状態でVTRを止め、変顔になった久保田アナの表情を大写しにした。その後もパンを味わい、「これ、おいしい!」と絶賛する場面でも、有吉はVTRを一時停止。ほほをつり上げ目や口を大きく開き、ややあごを突き出した状態の久保田アナがフィーチャーされると、スタジオにいる久保田アナは顔を押さえながら恥ずかしがった。

視聴者は大いに面白がった一方で、

《久保田さんイジメ過ぎだろ〜かわいそうに》
《かりそめ天国好きなんだけど、久保田アナのいじりに関してはイジメ感が強くて》
《久保田アナいじられ過ぎてすごくかわいそうに思えてしまう》

などの声も。変顔を何度も強調されてしまった久保田アナの心情をおもんぱかり、有吉や番組を批判する声が見られた。

この日も〝いじり〟の標的にされた久保田アナ。仕事を増やして浮上のきっかけにできればいいが。

 

【あわせて読みたい】