違和感なし! Matt「美容師用の練習マネキン」そっくり衝撃写真を投稿

元プロ野球投手で野球解説者の桑田真澄氏の次男で、音楽家・モデルのMattが6月6日、自身のブログを更新。美容院でヘアチェンジしたことを報告したが、その〝あまりの完成度の高さ〟に、ネット上では「練習用のマネキンみたい」と〝いつもの〟声が続出している。

最近ロケや収録で忙しく、なかなか美容室に行けていなかったというMattは、《メークとスキンケアには力入れてましたがヘアケアを忘れてました》などと反省。ゲストとして出演した5月30日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で、自身のヘアの状態を目の当たりにし《もぉー恥ずかしくって! 急いで、カラー/カット/トリートメントをしてもらいました》と、すぐに美容室に駆け込んだことを報告。

《じゃーん お気に入りの後頭部 ツヤッツヤでしょ~?》とカット後の写真を公開し、さらに《カラーはアッシュ系のブラウン カットはちゃんと耳を出して 襟足もきっちりと清潔感あるように》《毎回きれいな丸みのあるカットをお願いしてます》などと、こだわりが存分に詰まったニューヘアを披露した。

 

美容師に修行時代を思い出させる

この投稿に、ファンは、

《髪色とっても似合ってます》
《マットくんはおキレイ過ぎます》
《首のラインが2.5次元!! ステキ!》
《また顔小さくなってないー? すてき》
《まじで肌すべすべ!》

などと、日々磨きがかかるMattの美しさにメロメロのよう。しかし、ネット掲示板ではMattの〝完璧過ぎる〟容姿がゆえ、揶揄する声が上がっており、

《練習用のマネキンみたい》
《ウケる(笑) まさに練習用のマネキンじゃん! ワザとでしょ!》
《練習用のマネキンにしか見えない、これ人?》
《美容師「なんか懐かしいな…」》
《ある意味全く違和感ないwww》

などと、美容師の練習用マネキンにしか見えないと笑われている。

「Mattは、SNSに自撮りをアップするたび、『怖い』『病気? 整形?』『マネキンみたい』などとネガティブな声が続出します。しかし、最近ではバラエティー番組などへの露出も増えて、『自分を貫いていてかっこいい』という声や、他人の悪口などを言わないことから『育ちがいい』『礼儀正しい』と好感度が上がっています。確かに、顔は怖いのですが、Matt自体はただひたすら〝美意識〟が高く、それを実行しているだけ。他人に無害で性格も温和なので、他の2世と比べると好感が持たれるのも分かります」(芸能ライター)

人の美的感覚は時代とともに移りゆくもの。Mattは〝未来〟の美しさを体現しているのかもしれない。

 

【あわせて読みたい】