浜崎あゆみ“ライブ衣装”を爆笑される「悪役プロレスラーかな?」

浜崎あゆみ 

(C)まいじつ 

歌手の浜崎あゆみが6月13日、自身のインスタグラムを更新。ライブ中、派手な格好でパフォーマンスする自身の写真を投稿したのだが、ネット上では「悪役のプロレスラーw」「すんごい強そう」などと、爆笑の声が続出している。

浜崎は現在、全国ツアー『ayumi hamasaki TROUBLE TOUR 2019-2020 Aーmisunderstoodー』の真っただ中。13日に山口県『周南市文化会館』にてライブを開催するにあたり、来場するファンたちに向けて、《Are you ready 山口》とあおり、《さらなるアップデート完了。あとは全力で放つのみ》とコメント。どうやら、ライブに向けて〝アップデート〟をし、準備万端の様子だ。投稿された写真には、黒地にゴールドのきらびやかな模様が描かれた衣装を身にまとい、光沢感のある黒のサイハイブーツを着こなしている。

さらに、浜崎ご自慢の〝大きな谷間〟や、ライブ中、頻繁に着用しているおなじみの〝こげ茶のタイツ〟に包まれた美脚も惜しげもなく披露し、「あゆ」らしいセクシーなファッションとなっている。

見るも豪華な衣装なのだが、豪華過ぎる故か、ネット掲示板では辛らつな声が続出。

《女子プロの登場みたいww》
《悪役のプロレスラーw》
《えぇっと… ラスボス仕様になったということでいいのかしら??》
《すんごい強そうだね》

などと、まさかの女子プロレスラー、しかも悪役に見えてしまったようだ。

 

アップデート完了!(自虐)

また、浜崎がコメントで《さらなるアップデート完了。》と、気合いを入れたことを報告したことに対しては、

《もちろんお顔のお直しのアップデートのことですよね?》
《浜崎さんがアップデートっていうと違う意味に聞こえます》
《サイボーグみたいな自分への自虐みたいに聞こえるw》
《アップデートって…ついに整形豊胸のこと告白したのかと思った》

などと、あわや整形、豊胸疑惑が出てしまう事態に。

「浜崎は、よくビヨンセやアリアナ・グランデなど海外アーティストと、衣装やライブ会場のセットがかぶります。今回の黒地にゴールドの模様が入った衣装は、ビヨンセかジェニファーロペスのオマージュかも。しかし、あまりにも似せてしまっている現状を踏まえると、シンプルに浜崎は〝和製ビヨンセ〟になりたいのだと思います」(音楽誌ライター)

ライブの準備万端を報告しただけで整形を疑われてしまう浜崎。もう彼女の一挙一動から目が離せない!

 

【あわせて読みたい】