『南キャン』山ちゃん急浮上! 24時間マラソンランナー有力3人が出そろう

山里亮太 

(C)まいじつ 

来る8月24・25日に放送される日本テレビ系『24時間テレビ42 人と人 ~ともに新たな時代へ~』のチャリティーパーソナリティーを、元女子フィギュアスケートのメダリスト浅田真央が務めることが発表された。これを受けて、毎年恒例のマラソンランナーにがぜん注目が集まり始めている。

「現段階では、今年4月より日本テレビ系『ZIP!』の金曜MCになった吉田沙保里が最有力。マラソンランナーは日テレに貢献している〝旬の人〟が選出されてきましたが、吉田はここのところ『ZIP!』以外にも日テレ系の番組に出演しまくり。既に内定しているとまでいわれています」(日本テレビ関係者)

しかし、ここに来て他の案も浮上し始めたという。

「対抗馬に名前が挙がっているのは『南海キャンディーズ』の山里亮太。長年、日テレ系『スッキリ』で〝天の声〟を務めており、蒼井優との結婚発表直後には、同番組で70分も山里がインタビューに答え続ける、異例の編成が行われました。日テレへの貢献度は十分です。また、マラソンゴール地点に蒼井優と相方のしずちゃんが待っているという演出は、数字が取れること間違いなし。『吉田沙保里より適任では?』と局内で声が上がり始めたのです」(同・関係者)

 

鉄人吉田は安パイ過ぎて…

だが、挙がっている名前はこの2人だけではないようだ。

「土屋太鳳も候補の1人ですね。今年から日テレ系『ぐるナイ』の〝ゴチになります〟レギュラーになった上、運動神経は抜群。『オールスター感謝祭』(TBS系)でマラソンに挑戦した際、大きな話題になっていましたね。インスタグラムでは日頃から走っていることも明かしていますし、かなりの適任者です。もし決まった場合、ゴール地点には、弟で声優の土屋神葉、姉で『2019ミスジャパン』東京大会グランプリの土屋炎伽が迎えるという演出が考えられますね」(同)

他にも、今年のメインパーソナリティーが『嵐』であることから、2020年いっぱいでの芸能活動休止を示唆している大野智も候補に。有終の美を飾り、「嵐」に華を持たせようというわけだ。

また、上記のメンバー以外にも、日テレ系『世界の果てまでイッテQ!』でおなじみの『ガンバレルーヤ』の2人、木村佳乃、出川哲朗、『スッキリ』での受験密着VTRが話題になった木下博勝氏、ジャガー横田、息子・大維志くんの親子3人、昨年10月から『ZIP!』の月曜MCになった風間俊介なども名前が挙がっているという。

果たして、誰に決まるのだろうか。

 

【あわせて読みたい】