ダレノガレ明美の地震直後のツイートに批判続出「そんなのどうでもいい」

ダレノガレ明美 

(C)まいじつ 

タレントのダレノガレ明美が6月18日の夜、自身のツイッターを更新。ネットニュースが自身の発言を扱った記事の内容に異を唱えた。だが、投稿したのは新潟で震度6強の地震が起こった直後。フォロワーから「このタイミングで言うなよ」と疑問の声が上がっている。

ダレノガレは18日の日中、「オーガニックの野菜の方が体に良いのに、何で普段から食べないの?」と周囲に質問されたことを明かし、ツイッターで、

《私はオーガニックじゃない野菜を昔から食べてたし、食べれることに感謝しなきゃいけないから何でも食べるんです! って言ったら「珍しいモデルだね」って言われた 私はやっぱり食べ物に感謝していきたいから何でも食べるわ!》

などと投稿。すると数時間後、ネットニュースサイトで、このツイートを引用した「ダレノガレ明美〝オーガニック野菜食べない理由〟明かし話題に」との記事が上がった。

これにダレノガレは、

《ねー 私オーガニック野菜食べないって言ってない! 何でも食べる!って言った! オーガニックとかオーガニックじゃないで選んで食べないってことやん! ニュースにする人書き方変えないで!》

と反論。さらに、幼少期に学校帰りに畑で農作業を手伝い、野菜をもらっていたことを明かし、「どちらも食べるよ」と、種類を問わず野菜が好きだと主張した。

「クロちゃんでさえ地震のツイートなのに…」

一連のダレノガレの投稿に、

《悪意があるのかどうか分からないですが、書き方ひとつでこんなにも変わってしまうのが恐ろしいですね》

と気遣う声があった一方で、タイミングが地震直後だったため、「反論ツイート」に異を唱えるフォロワーも。

《そんなこと言ってる場合か》
《どう考えてもそれどころじゃない》
《だから炎上するんやろがい》
《こんなんどーでもいい。(地震の)ニュース見た?》
《今そんなのどうでもいいです。新潟の方や地震が起きた地域の方が心配です》
《クロちゃんでさえ地震関連のツイートなのに、さすがです》

それなりに筋の通った反論が、タイミングのせいで炎上してしまうとは…。占いでもチェックしておけば良かったと、本人は後悔しているかもしれない。

 

【あわせて読みたい】