小嶋陽菜のファッションに「露出狂にしか見えない」と驚愕の声

小嶋陽菜 

(C)まいじつ

元『AKB48』の小嶋陽菜が、去る6月12日に発売されたファッション雑誌『sweet』7月号の表紙を飾った。大胆にも背中全体が〝丸出し〟の水着を着用した小嶋の写真に、ネットでは「何この服!?」「露出狂!??」などと、驚きと爆笑の声が多く上がってしまった。

同雑誌の表紙で、爽やかなイエローのワンピースにロングブーツを合わせ、無造作なヘアでナチュラルな表情をする小嶋。当該の号で『HARUNA KOJIMA in HAWAII』と題された、来る夏に向けての巻頭特集が組まれた。全編ハワイで撮り下ろされたとあって、小嶋のリラックスした雰囲気と海外のリゾート感あふれるショットが目白押し。

中でも、『EMILIO PUCCI』(エミリオ・プッチ)のビーチサイドウエアの着こなしに注目が集まっている。気温が高そうな中、多くのサボテンに囲まれている小嶋。着用している水着は大胆に背中全体が開いたワンピースタイプのもので、デニムショートパンツとウエスタンブーツを合わせるなどファッション性が高いもの。太陽に照らされた美背中と、引き締まった長い美脚を惜しげもなく披露している。

 

腰回りから目を逸らすのが目的?

この写真に、ファンからは、

《こじはる様が尊過ぎて本当にどうしよう》
《こじはる背中キレイ過ぎやろ》
《目の保養ありがとうこじはるさん。背中開き水着かわいい》

など、美しい背中を称賛する声が多く上がった。

しかし、ネット掲示板では水着の構造にツッコむ声が続出しており、

《これじゃ露出狂にしか見えない》
《何かのアクシデントで背中が破れたようにしか見えん…》
《どういうシチュエーションなんだw》
《何か転んだらサボテンのチクチクが体に刺さりそう。危ない》

などと、小嶋が〝露出狂〟扱いに…。

「小嶋のウリといえば、白くて柔らかそうな〝マシュマロボディー〟ですが、最近では年齢のせいか、下っ腹やお尻など下半身のだらしなさが目立ってきました。ネットでも『何て親近感の湧く体型なんだろう』『マシュマロボディーって言葉に甘えてる?』などと、辛らつな声も上がっていましたね。今回この水着では、腰回りの露出を避け、背中を見せつけています。もしかしたら雑誌側に何らかの要求があったのかもしれません」(女性誌ライター)

小嶋は、後輩に〝背中で見せる〟タイプなのかもしれないが、行き過ぎるとただの〝露出狂〟になってしまいかねない。難しいところだがガンバってほしいものだ。

 

【あわせて読みたい】