本人同士も確実に意識している“激似過ぎる”芸能人たち

福士蒼汰 中川大志

(C)まいじつ

ものまね番組などで、芸能人にそっくりの一般人が出演するコーナーが人気だが、芸能人が芸能人に似ているというケースも意外と多い。

グラビアアイドルのちとせよしのは、女優の有村架純に似ていると、最近ネット上で大きな話題になった。ちとせはちまたで〝Hカップの有村架純〟とも呼ばれ、実際にものまね番組にも出演。これをきっかけに、多くのファンが増えたという。

 

先祖までさかのぼって解明したいそっくりぶり

俳優の福士蒼汰と中川大志は、本人たちも認めるほどそっくりである。ともにイケメン俳優としてドラマや映画で主演を務めるなど売れっ子であるが、どちらかがテレビに出演している際、決まってSNSなどでは「福士蒼汰かと思ったら中川大志だった!」「中川大志だと思ったら福士蒼汰だった!」といった声が上がる。

2015年には、中川が学園祭のイベントで福士と共演したことをブログで明かし、口元を隠した2ショットを投稿。すると、ファンですら区別がつかないほど似通っていることがあらためて明らかに。中川によると、母親でさえ間違ってしまうレベルらしく、福士と「どこかで血つながってるのかな?」という会話をしたそうだ。

人気女優同士だと、水野美紀と広瀬アリスが似ていると評判。この2人も似ていることを自覚しているらしく、水野は知人などから「アリスちゃんがすごく老け込んだと思ったら水野だった」とよく言われるらしい。2人は18年にドラマ『探偵が早すぎる』(日本テレビ系)で共演したが、親子設定じゃないことにツッコミの声が続出していた。

最後は、鈴木福くんと鈴木一真。この2人は、福くんがまだ小学校低学年のころから似ていると評判で、大きくなったら一真そっくりになるのでは? という声がいまだに上がっている。偶然にも苗字まで一緒であるため、親戚説や親子説が出るほどだが、どうやらそういった関係はないらしい。福くんの10年後を楽しみに待とう。

 

【あわせて読みたい】