準ミス青山・井口綾子“経済ミニ番組”で過激衣装! 攻めの5分間に大興奮

(C)Photobac / Shutterstock

6月21日深夜、グラビアなどで活躍しているタレントの井口綾子が、経済ミニ番組『ビジネス・クリック』(TBS系)に登場。同番組にレギュラー出演している彼女だが、この日も自慢のバストを強調した衣装で視聴者を興奮の渦に巻き込んだ。

井口は青山学院大学卒業のインテリ風タレントで、在学中の2017年には『ミス青山コンテスト2017』で準ミス青山の座を獲得。しかしミスコン当時、外国名のアカウントを中心に15万ものフォロワーがいたことから〝フォロワー買収疑惑〟が浮上し、終了後には〝裏アカ〟で審査結果への不満を書き込んでいた疑惑も持ち上がるなど、何かとお騒がせな人物だった。

しかし、翌18年には大手芸能事務所に所属してグラビアデビューを果たし、むちむちとした肉体からついた「モッツァレラボディー」との二つ名で人気を獲得。3月にはファースト写真集を出版し、4月から「ビジネス・クリック」の金曜キャスターに就任するなど順調な活動を続けている。

 

番組名物になりつつある攻めの衣装

この日のオンエアで井口が着用していたのは、むちむちとしたモッツァレラの二の腕があらわになった青のノースリーブ衣装。自慢のEカップも膨らみが隠しきれないほど強調され、デニム生地のパンツからは色白な美脚もお目見えしていた。

視聴者も、井口の服装に、

《おっぱいでけええええええええええ》
《この子になら騙されても良い》
《今週も攻めてるな、モッツァレラはw》
《モッツァレラボディーの乱高下も教えてほしい》
《攻めの服装は評価するよ。今日のモッツァレラは合格》

などと大興奮。以前には谷間が丸見えになったノースリーブのワンピースを着用していたこともあり、もはや過激な衣装は金曜深夜の風物詩になっている。

株価や景気の動向を伝えるお堅い番組ではあるが、こうしたところに気を配る姿勢は実に素晴らしい。これからも視聴者の目線第一でガンバってほしいものだ。

 

【画像】

Photobac / Shutterstock

【あわせて読みたい】