HYDEと『ZOZO』のコラボ服に辛辣意見「ダサ過ぎる!」「中学生かDQNの…」

(C)Prostock-studio / Shutterstock

6月22日から国内ツアーをスタートさせる大人気アーティスト・HYDEが、新アルバムの発売を記念してファッション通販サイト『ZOZOTOWN』とコラボレーションしたオリジナルアイテムを発表した。HYDEの世界観を表した〝独特なデザイン〟だが、ネット上では「中学生かDQNしか着れない」「デザインがしまむら」などと話題になっている。

HYDEは新アルバム『ANTI』の発売を記念し、「ZOZOTOWN」とオリジナルアイテムを製作。「ANTI」をイメージしたデザインのTシャツやパーカーなど、バリエーション豊富な商品ラインナップで展開されるようだ。

特に注目を集める商品は、真っ赤なリンゴに絡まるように配置されたヘビが印象的なTシャツとパーカー。イラストの上からはアルバム名「ANTI」の文字が大きく入っており、〝お目立ち度〟が高くなることは間違いなさそうだ。

また、人気色の黒をセットにした「オールブラックセット」も販売している。

これらグッズを期間中に「ZOZOTOWN」で購入した人の中から、抽選で豪華賞品がプレゼントされるキャンペーンも実施される。HYDEの直筆サイン入りグッズなどが当たるということで、ファンならば見逃せないキャンペーンとなるだろう。

 

HYDEに学ぶZOZO着こなし術

しかし、ネット上ではファンを含め「デザインがダサ過ぎる」と酷評の嵐となってしまっている。

《中学生かDQNしか着れない》
《中学二年生男子が着てそうなデザイン》
《うち田舎だからコンビニ前でたむろってる中高生こういうの着てる》
《hydeが安っぽく感じる》
《デザインがしまむら》

などと、〝リンゴに蛇〟〝英字プリント〟というデザインに、〝中二病〟を想起する声が多く上がった。

「HYDEが自身のインスタグラムにて公開した同様のデザインは、コラボTシャツよりもよりイラスト化されているものでしたので、ファンたちも『かっこいい!』と称賛のコメントを寄せていました。今回のコラボTシャツでは、それに〝リアルな質感〟が加えられているため、〝中二〟感があふれてしまいましたね。しかしこんなTシャツでも、HYDEが着用すれば、瞬く間に爆売れするかもしれません」(芸能ライター)

HYDEにはぜひ、このアイテムの正しい着こなし方を教えてほしいものだ。

 

【画像】

Prostock-studio / Shutterstock

【あわせて読みたい】