ガリチュウ福島が謹慎発表後にテレビ出演! 意味深発言にツッコミ続出

(C)WAYHOME studio / Shutterstock 

吉本興業が所属芸人11人に活動停止、謹慎処分を下したと明らかになった6月25日に『ネプリーグ』(フジテレビ系)が放送され、処分を受けた『ガリットチュウ』の福島善成が出演した。番組サイドは福島の出演シーンをカットせずテロップで対応。視聴者からは福島をたたく声が続出した一方で、福島のあるセリフに「意味深だ」とも指摘。ネットを大いににぎわせた。

この日は、番組冒頭に「この番組は6月1日に収録したものです」とテロップが流れ、福島が出演しているものの出演シーンをカットしなかったことをあらかじめ断り、番組がスタートした。

番組には、柔道の世界選手権での優勝経験もあるウルフ・アロン選手を筆頭に、武井壮、スピードスケート元選手の岡崎朋美、福島らでチームを結成、クイズに挑戦した。

 

「人生山あり谷あり」発言に「意味深」

芸能人やスポーツ選手のモノマネで人気を博している福島は、ウルフ選手の隣に陣取った。番組冒頭、ウルフ選手の隣で奇抜なメークを施した福島がカメラに映ると、控え室に座っていた堀内健らは「(福島の存在のせいで)集中できないの」と指摘。福島は「人生山あり谷あり、谷亮子です」と、五輪元金メダリストのメークで現れたと明かし、周囲を笑わせた。

番組中、反社会的勢力との間接的な関わりが明らかになった福島の出演に、視聴者からは賛否両方の意見が出た。

《謹慎処分なのに、ネプリーグにガリットチュウの福島出てた》
《ガリチュウ福島出てたけどあれはよかったのか?》
《フジテレビは怖いもの知らずだな》
《さすがに、そこまではもうしょうがないですよねえ》
《今日のネプリーグにガリットチュウ福島がいたフジが一番ついてない》
《当日の対応には限界があるよね》

一方、福島が「人生山あり谷あり」と口にしたことを「意味深」と評するネットユーザーも。

《福島さんが「人生山あり谷あり、谷亮子です!」って言ってて言葉に深みが増しててめちゃ笑っちゃった》
《人生山あり谷ありは、谷亮子じゃなく自分だろうに…》

当日午後に処分発表があったばかりで番組構成を変えるのは、さすがに無理だったのだろう。

 

【画像】

WAYHOME studio / Shutterstock

【あわせて読みたい】