バッドマナー連発! クワバタ・小原の旅行に「どこまで常識ないの?」

(C)kitty / Shutterstock

女性お笑いコンビ『クワバタオハラ』の小原正子と元メジャーリーガーで野球解説者の夫・マック鈴木氏が、子どもを連れて家族で沖縄旅行へ行ったことをブログに公開した。

6月24日朝、小原は自身のブログに家族で空港を訪れた様子を公開し、その後も機内やホテルで家族水入らずの時間を過ごしたことをアピール。マックも自身のブログを更新し、機内ではしゃぐ子どもたちやホテルでの様子をアップしていった。

しかし、現在43歳にして第3子妊娠中の小原は〝高齢妊婦〟といえる身。沖縄旅行前のブログにも《どうも腰が痛くて 家を出る気になれず》《私1人のときは公園などがだいぶしんどくなってきた》など、体調に不安をのぞかせる記述があったため、ネット上には、

《よく旅行行けるよね》
《毎日毎日遊び回って大丈夫ですか?》
《旅行してる場合ちゃうやろ》
《結構ハラ大きいけど大丈夫なのー?》

などといった声が上がってしまった。

 

旅行そのものやマナーに批判の声が

さらに、旅行そのものやマナーを巡っても批判の声が。ブログ内にアップされた機内の画像では、子どもたちは靴を履いたまま着席しており、まだ足が短いためシート部分に靴が当たってしまっている。また、長男は5歳と幼稚園や保育園に通う年齢のため、

《小原はどこまで常識ないわけ!?》
《こんなに園を休ませて旅行行く親子どこにもいない》
《飛行機の座席に靴のまま座らせてるの!?》
《上2人の子供も安易に園を休めるって思わせちゃダメだと思うけど》
《夏休みとかゴールデンウイークなら分かるけど平日にしょっちゅう旅行行くのどうなの?》
《平気で幼稚園休まして、妊婦やのに沖縄旅行…》

などと、厳しい指摘も見られている。

とはいえ、子どもが義務教育期間でないうちは、どのように育てるかは家庭の裁量による部分が大きいもの。批判は気にせず、無事に第3子出産に向け、もろもろガンバってほしいものだ。

 

【画像】

kitty / Shutterstock

【あわせて読みたい】