あぁ、ベッキーに驚愕…「50代くらいのおばさん?」と強烈ツッコミ続出

ベッキー

(C)まいじつ

タレントのベッキーが去る6月19日、都内で行われた『BONOTOX セカンドスキンクリーム』の発表会に出席した。真っ白なシースルーワンピース姿で登場したが、衣装に関して発言した何げない一言で、世間から猛ツッコミされてしまったようだ。

ベッキーがイメージモデルを務める商品は、独自技術の『セカンドスキン』という高分子の美容成分膜を使用した高密着エイジングケアパック。司会者から結婚後のスキンケアについて質問されると、「結構ほったらかし状態で…」「今回BONOTOXさんと出会って本当にプライベートでこういうクリームを塗るのが数年ぶりでした」と告白し、モデルに起用されたことについては「スキンケアのCMに出させていただくというのは大きな夢でした。夢がかなったことが本当にうれしいです」と喜びの表情を浮かべた。

実は今回、CM撮影はまだ行われていないため、一足先に報道陣を前にイメージ写真の撮影会が行われた。撮影を振り返り、「もう、こっ恥ずかしいです」と、大勢の人数に見守られながら〝キメ顔〟を作ることに恥ずかしさを覚えたという。

この日のベッキーの衣装は、商品をイメージした真っ白なワンピース姿。注目が集まったのは、透け感のあるシースルーの下から覗く自慢の〝美脚〟だ。

View this post on Instagram

このたび、“BONOTOXセカンドスキンクリーム”のイメージモデルを務めさせていただくことになりました。 今日、記者発表させていただきました。 実は、CMや広告の撮影はまだこれからなんです。 なので今日、報道陣の皆さんの前で一足先にイメージ写真の撮影をしてきました。 報道陣の皆さんの前にセットを組み、ぱしゃぱしゃ撮影するんです。 ズバリこの写真、報道陣の皆さんに見守られながら撮ってるんです🤣 なかなかない経験でした🙏 #BONOTOX のスキンケア、ぜひみなさんにも体験して驚いてもらいたいです! 寝てる間にスキンケアできるから、ありがたいです👍 まぁ、詳しいお話はまたこんど書かせていただきます。 新しいCM、どうぞお楽しみに。

A post shared by Becky ベッキー (@becky_dayo) on

 

何かにつれゲス不倫が蒸し返されてしまう

いつもより大人っぽいベッキーにファンからは称賛のコメントが続出したものの、ネット掲示板では、

《50代くらいのオバサンみたい》
《老け方が強烈過ぎてびっくり》

などと、大人メークに衝撃を受ける声が多く上がった。また、報道陣に見守られながらの撮影が「こっ恥ずかしい」との発言に対し、

《不倫さらした女がまだ恥ずかしいことなんてあんの?www》
《シースルーよりこっぱずかしい過去あるじゃん》
《これで恥ずかしいならお前なんて生きていけんやろ》
《国民のほとんどに不倫のラインを知られていることの方がよほど恥ずかしい》
《友達で押し通そうとしたことより恥ずかしくないと思うよ》

などと、2016年に騒動となったロックバンド『ゲスの極み乙女。』川谷絵音との〝センテンススプリング不倫〟に絡めて猛ツッコミを入れる声が殺到した。

「ベッキーさんは、脚の露出に関して『なかなかのチャレンジです』と語っていましたが、〝美脚〟には相当自信があるのかと。これまでも、脚の部分だけシースルーになっているデザインのドレスを何度か着用していますし、川谷絵音と初対面するときにもショートパンツ姿でした」(芸能誌ライター)

果たしてベッキーの新CMに、川谷は再び興奮しまくりまくるのだろうか…。

 

【あわせて読みたい】