米津玄師がイキリオタクに!? 衝撃過ぎる“髪色”にツッコミ続出

米津玄師 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

昨年大みそかの『NHK紅白歌合戦』出演以降、すっかり国民的ミュージシャンとなった米津玄師。そんな米津と親しい『RADWIMPS』野田洋次郎が、7月7日に自身のインスタグラムを更新。そこに写っていた米津の近影に驚愕の声が多く上がっている。

同月5日に34歳の誕生日を迎えた「RAD」野田をお祝いするために、親しい仲間で集まったようで、野田はインスタグラムで、《先輩と後輩と。忙しい中、ありがとう。しあわせ。 #ふじくん #およね #たかし》というコメントとともに、『BUMP OF CHICKEN』藤原基央と米津、『ハナレグミ』永積タカシの豪華メンバーで肩を組んだ〝仲良しショット〟を公開。焼肉を食したのだろうか、テーブルの上に飲みかけのアルコールとサンチュが置かれており、野田はこのシュールさに《#サンチュだけを食べる会みたいな写真》とツッコミを入れている。

 

ゲーセンで音ゲーやってそう

ファンからお祝いコメントが多く寄せられる中、注目が集まったのは米津の〝髪色〟。黒髪のイメージが強い米津だが、この写真では店の照明も相まってか、明るい茶髪に見えるとして、

《米津様は、もしかして、茶髪ですか?》
《茶髪なの? 素敵な七夕の贈り物です》
《米津玄師さんと同じ茶髪っていうだけで良き日だって思える人生》
《『この髪色と全く同じ色にしてください』と米津さんの画像を見せながら美容師に頼んでなけなしの15000円払いたい》

などと、新鮮な姿に大興奮する声が多く上がった。しかし、ネット掲示板では、

《イキリオタクみたいになってもうてるやん》
《茶髪になった途端急にチープになってしまった…》
《黒髪のが神秘性あったのに》
《茶髪の米津玄師が よくゲーセンにいるイキった奴にしか見えない》
《米津さん髪の毛茶髪で陰キャからイキリ気味陰キャで草生える》
《茶髪の米津さんって白米がちょっと籾殻かぶってる感じ?》

など、〝イキリオタク〟のように見えると指摘されてしまった。

「米津さんは、6月7日に公開された映画『海獣の子供』の主題歌に『海の幽霊』という新曲を発表しています。その中で、〝青髪〟にしていたそうなので、今回の茶髪は色が抜けてきたためと考えられます」(美容雑誌ライター)

髪色が変わるだけで、これほどまで大きな話題になるとは、米津の人気は相当なものだ。

 

【あわせて読みたい】