滝沢カレン“ロケ先”でご飯を大量残し…「食べないなら頼むな!」

(C)Roman Samborskyi / Shutterstock

滝沢カレンが7月22日、『帰れマンデー見っけ隊!!』(テレビ朝日系)に出演。旅の途中に立ち寄った飲食店で大量に米を残したことを巡り、視聴者から賛否の声が飛んでいる。

この日は『サンドウィッチマン』の2人に加え、滝沢、宮川大輔、松岡修造が宮城県石巻市を訪問、一行はバスを乗り継ぎながら飲食店を目指して歩き、汗を流した。

 

大量の米を食べ残し…「食べないなら頼むなよ」

降りたバスから4キロ強歩いたところで、一行は海鮮料理屋に行き着いた。伊達みきおが撮影交渉したところ、夏にオープン予定でまだ開店準備だというが、入店することを快諾され、店内に向かった。

一行は海鮮丼や牡蠣が入ったキーマカレーを味わった。滝沢は宮川、松岡とともに海鮮丼を注文することに。滝沢は「おいしい」と地元の海鮮を満喫した様子だった。

番組では、滝沢が海鮮丼を残さずに食べたかどうか音声やテロップでは明かされなかったものの、食事終わりの一行の皿を見ると、滝沢以外は食べ残しナシ。しかし、滝沢の皿には大量の米が残っていたと視聴者は指摘していた。

視聴者は滝沢が大量の米を残したことを「体型の維持のため」だと推測。炭水化物の取り過ぎを控えたことを一定程度理解する声も見られた。

《やはりスレンダー体型を維持するには炭水化物抜きを徹底しなきゃいけないんだろうな》
《滝沢カレンちゃん丼のご飯食べてない やっぱり痩せてる人は炭水化物取らないんだな》

一方、アンチからは否定的な声も。オープン前の店が、わざわざ準備して出した料理を残した滝沢を批判していた。

《食べないなら頼まなかったらいいのに。この人の食べ方本当に無理だわ。お寿司頼んでシャリ残す人だわ。この人》
《出されたものはちゃんと食えって感じ。モデルだからとか好き嫌いとか関係してるんだったら出るなよ》

後にスタッフみんなでおいしくいただいた可能性もあるが、何はともあれ滝沢に罰が当たらないことを願うばかりだ。

 

【画像】

Roman Samborskyi / Shutterstock

【あわせて読みたい】