『金スマ』着替え盗撮事件に戦慄…女優・アイドルの“ヤバい映像”流出⁉

(C)Razvan Donca / Shutterstock

『週刊女性』が運営するWEBメディア『週刊女性PRIME』が、〝金スマ〟こと『金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)の撮影現場で〝盗撮〟が行われていたことをスクープした。

記事によると、同サイトが実際の映像を入手し確認したところ、中には着替えを盗撮した一部始終が収められていたとのこと。場所は都内のハウススタジオで、たすき掛けしたバッグにガムテープを通したADらしき男性が、ノートパソコンでアングルをチェックしながらカメラを設置していたのだという。続く映像には女性出演者が下着を脱いで着替える様子が収められており、女性が退室すると先ほどの男性がカメラを回収。時間にすると15分ほどの映像で、手際の良さから常習犯と見ていいようだ。

同サイトは取材の末に制作会社の男性が犯人だと断定し、本人および会社社長に直撃を試みている。しかし、男性は記者の直撃から逃げるように走り去っていき、会社側も取材に対し「受けられない」との態度を取ったことが明らかにされた。

 

懸念される盗撮映像の流出

「今回の記事では、制作会社が男性の申し出で事件を把握したこと、男性が自ら警察に行ったと回答していることが取材により明らかにされています。また、放送局であるTBSにも問い合わせたところ、盗撮は男性が2年前に行ったことで、現在は制作会社を退社していることなどが語られたとつづられています」(芸能ライター)

しかし、同サイトは制作スタッフからの証言で「番組プロデューサーも盗撮の存在を知っていた」としており、組織的な隠蔽が行われていた可能性にも言及している。既に警察が捜査しているため公表できない部分もあるようだが、ネット上では事実関係をウヤムヤにせず、厳正な処分を望む声が後を絶たない。

また、同スクープはコトがコトだけに、話題とともにリスクも広まってしまうようで…。

「『金スマ』はスタジオメインの番組なので、ハウススタジオでの盗撮被害に遭ったのはおそらく再現VTRに出演している女性でしょう。しかし、『週刊女性PRIME』が疑っているように仮に組織的に行われていた行為だとしたら、スタジオゲストに登場したアイドルや女優の着替え映像も撮られているかもしれません。もしこれらが流出なんてしたら… 考えるだけでも恐ろしいですよ」(週刊誌記者)

「週刊女性PRIME」が盗撮映像を入手できたように、一般人も映像を手に入れられる可能性はないとは言い切れない。ネット社会の現代で、一度広まれば取り返しがつかなくなるが、果たして…。

 

【画像】

Razvan Donca / Shutterstock

【あわせて読みたい】