宝塚歌劇団が誇る“超絶イケメン”朝美絢のテレビ出演に視聴者大興奮!

(C)Elena Kharichkina / Shutterstock 

7月24日に放送された『2019 FNSうたの夏祭り』(フジテレビ系)に、宝塚歌劇団から雪組の14人が出演したことが話題になっている。

トップスターの望海風斗(のぞみふうと)、トップ娘役の真彩希帆(まあやきほ)ら雪組の14人は、さまざまなアーティストと5曲をコラボし、圧倒的なパフォーマンスを見せつけた。

特に視聴者を熱狂させたのが『DA PUMP』とコラボした『U.S.A.』だ。8人の男役が登場すると、「DA PUMP」のメンバーと一緒にキレキレのダンスを披露。中でも男役スターの朝美絢(あさみじゅん)の〝イケメン〟ぶりに注目が集まっている。

「ネットの実況チャンネルでは、朝美がカメラに抜かれるたびに『きゃー、めちゃかっこいい!』『やばい、マジ一目惚れした』など、歓喜の声が上がりました。ツイッターのトレンドでは〝朝美絢〟〝黒髪の人〟が一時、上位に入ったほど。朝美は2017年にも同番組に出演しているのですが、その際は、センター左後ろに立っていたことから〝左後ろの人〟がトレンドワードになりました。圧倒的な存在感は相変わらずでしたね」(芸能記者)

もともとファンの間で非常に評価が高かった朝美だが、一般視聴者の目に触れたことで、さらに注目度がアップするのは間違いないだろう。

 

「大好きだぞ 泣き虫プリンセス」

一方、ネット上では今回、雪組メンバーが大きな話題になったことで、「ようこそズカ沼へ」と宝塚の魅力をアピールするツイートが急増している。

《朝美絢は95期首席入学なんですよ!》
《あーさ(朝美絢)に落ちた人、ウエルカム! 顔だけじゃなくてダンスも歌も性格も全部すばらしいことを知ってほしい!》
《朝美絢さん、『今何時?』って聞かれたら『お前にマジ』って返す持ちネタがあったり、決め台詞が『大好きだぞ 泣き虫プリンセス』だったりとかいう激ヤバ夢女製造機だから理想と現実大一致で最高なんだよな》
《ジャニオタにぜひ、見てほしい朝美絢主演作品は『A-EN』。後半部分はほとんどジャニーズです!》

など、熱過ぎるほどの〝宝塚愛〟が満載だ。

「一度は見てみたい」と誰もが思っている宝塚だが、なかなか劇場まで足を運ぶ機会がない人も多いだろう。これを機に宝塚デビューしてみてはいかがだろうか。

 

【画像】

Elena Kharichkina / Shutterstock

【あわせて読みたい】