『イッテQ!』バービーの「アキレス腱断裂」シーン放送に恐怖

(C)TeodorLazarev / Shutterstock 

お笑いコンビ『フォーリンラブ』のバービーが、アキレス腱を断裂させるまでの一部始終が7月28日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で流れた。宴会芸での一幕だったことが明らかとなり、視聴者からは「番組側は悪くない」との声が出た他、アキレス腱を切りながらも宴会芸を見せつけたバービーを称える声が続出した。一方、ケガをした瞬間が流れたことには「痛々しい」との声も出ている。

宮城県で合宿を組み、中国ごま「ティアボロ」の芸を習得する企画。いとうあさこ、『ガンバレルーヤ』の2人ら番組レギュラーの女性芸人が勢ぞろいした。

一行は合宿の夜に宴会を開き、バービーは2016年の『紅白歌合戦』で土屋太鳳が見せたダンスのものまねを披露。郷ひろみの『言えないよ』に乗せながら踊りジャンプした瞬間、アキレス腱が切れ、苦痛に顔をしかめたが、足を引きずりながらも全編を踊りきった。

 

「感動した」「笑えない」賛否両論

バービーはスタジオで「何てことないところでやってますんで」と、過酷なロケでケガをしたわけではないと強調。内村光良は「笑い事ではないからね」としながらも、「ケガをした理由は… 言えないね」と郷ひろみの曲にかけて周囲を笑わせた。

視聴者からは踊りきったバービーの〝芸人魂〟を称える声が続出。

《バービーのアキレス腱断裂!? でも最後まで踊り通して感動した!》
《年を取るとこうも脆くなるものか》
《アキレス腱切れてもやり続けるのプロだ… かっこいい》
《もしあそこでぶっ倒れて悶えてたら放送できなかっただろうな》

一方、ケガの瞬間をノーカットで放送したことに目を背ける視聴者もいた。

《靭帯断裂した私はとてもじゃないけど当該シーンは見れないし笑えない》
《アキレス腱やったったシーンなんて放送して大丈夫か?》
《アキレス腱切れる瞬間見たけど痛々し過ぎて怖い》
《怖いというかこっちも痛くなってくる》
《あえての放送なのかな。イッテQ!たたきあるから、危険なことやらせたわけじゃないっていう主張なのかね》
《バービーのアキレス腱を切るシーンを見ることになるとは…》

番組側としては、必死に踊り切ったバービーの勇姿を届けたかったのだろう。

 

【画像】

TeodorLazarev / Shutterstock

【あわせて読みたい】