この格好で外出!? クワバタ小原の夫・マック鈴木の“超軽装”にドン引き

(C)Anton_dios / Shutterstock

女性お笑いコンビ『クワバタオハラ』の小原正子が、家族で室内遊園地を訪れたことを自身のブログで公開した。

7月28日、小原は《向上心☆》とのタイトルで自身のブログを更新し、息子が通うスイミングスクールへ行ったことを報告。息子は現在4歳だが、小学生に交ざって懸命に泳いでいることを、

《そのおかげで 向上心 刺激されまくっていると思います!》
《毎回 少し緊張しながらも 一生懸命 泳ぐ泳ぐ!》
《本人は楽しいらしい! それが、なにより》

などとつづりながら読者へと明かした。

そしてスイミングスクールの終了後は、家族で室内遊園地へ行ってさまざまなゲームを楽しんだとのこと。元メジャーリーガーで野球解説者の夫・マック鈴木氏が、息子とホッケーやレーシングゲームを楽しむ様子が画像でアップされている。

 

「この格好で外出? ないわぁ~」

この日は全国的に気温が高かったためか、タンクトップにハーフパンツとかなりの軽装で登場している画像内のマック氏。すると、ネット上の一部から、

《この格好で外出? ないわぁ~》
《これ、外だよね?》
《それでいいの!?》
《いつも下着みたいな格好で、いや、ホントに下着のときもあるけど、、》
《小汚い格好だな…》
《オッサンのタンクトップ大っ嫌い》

など、服装に対しての苦言が上がってしまった。

「確かにマック氏は、ほぼ肌着のような格好をしていますが、当初は送り迎えだけで遊びに行く予定はなかったのかもしれません。これくらいなら休日のショッピングモール等でもたまに見掛けるので、特に非常識な服装でもないでしょう。ただ、ネットという誰もが見られる場にあえて公開していることが、非難の対象になっているのかもしれませんね」(芸能ライター)

今ではあまり見掛けなくなったものの、ランニングに短パン姿のオジサンは、日本の夏の風物詩とも言える光景だった。マック氏のファッションも、そんな〝古き良き〟雰囲気をまとっているだけなので、揚げ足取りなど気にすることはないだろう。

 

【画像】

Anton_dios / Shutterstock

【あわせて読みたい】