大塚愛が久々にバラエティー出演も「にしおかすみこにそっくり!」

(C)Zoom Team / Shutterstock

大塚愛が7月31日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演。5年ぶりのバラエティー番組出演で大いに注目されていたが、久々に登場した大塚の顔が「疲れ切っている」などと視聴者が指摘。小さい目がアップになるたびに「まるでにしおかすみこみたい」と女性芸人の名を挙げながら、変化を嘆く声が続出した。

この日、大塚は女優の真木よう子とともに出演。大塚と真木はお互い「真木」「愛」と呼び合う親友だというが、ここ5年は連絡を取り合っていなかったという。この日、大塚と真木は顔を極限まで近づけ「真木」「愛」とお互いの名前を呼び合い、「好きだよ」と声を掛け合うシーンが大きな反響を呼んだ。

 

5年ぶりバラエティー出演も「顔が変わり過ぎ…」

番組公式インスタグラム では大塚ら出演者の写真をアップ。視聴者は大塚と真木の顔や目を見比べつつ、久しぶりに目にした大塚に「顔がきつくなった」などと指摘。目元が「にしおかすみこ化している」との声も寄せられた。

《えっ大塚愛こんな顔じゃなかったよね?! 顔変わりすぎィ……》
《顔も、目元の印象が…(昔は)ぱっちり二重だったかな?》
《自分の記憶の中にある大塚愛とは違う気がする》
《かなり年月たってるから雰囲気変わるのは分かるけど… 別人みたいに見える》
《顔の大きさ以上に大塚愛が、にしおかすみこ、みたいになってたのが衝撃》
《大塚愛、にしおかすみこみたいな顔になってるし こんな地声低いのか》

大塚といえば昨年11月に『RIP SLYME』のSUとの離婚を発表している。そのため、大塚には離婚によるストレスを心配する声も寄せられた。

《大塚愛めっちゃ顔きつくなったなぁ まぁあんなことがあればしょうがないか》

2000年代に大ヒットを飛ばした大塚だが、ここ数年は鳴かず飛ばず。離婚のストレスもあるとなれば大変だろう。

 

【画像】

Zoom Team / Shutterstock

【あわせて読みたい】