田中みな実“大胆セクシー衣装”にダメ出し「ガリガリな人が着ちゃダメ!」

田中みな実 

(C)まいじつ 

フリーアナウンサーで女優としても活動する田中みな実が、深田恭子主演のドラマ『ルパンの娘』(フジテレビ系)8月8日放送の第5話にゲスト出演する。甘い言葉とパンチラを武器に男を誘惑し、金品を奪うセクシーな女泥棒役を演じるにあたって、数々の露出度の高い衣装を着こなしたのだが、ネット上では「どんどんエロタレントになってる」「こういうのはガリガリな人がしちゃダメよ…」などと呆れる声が続出している。

田中は、自身が演じるセクシーな女泥棒・双葉美羽(ふたば・みう)に対して、ただ色気を振りまくだけのキャラではなく、《〝強さ〟もあるけど、男性不信のような〝弱さ〟もある》と、複雑な思いを抱えている人物だと分析。公開されたビジュアルは、どれも胸元を強調し、身体にピタッとしたセクシーな衣装ばかり。大胆な衣装を着こなした田中は《30歳を過ぎて、これほど露出することになるとは…》と戸惑いつつも、作品の世界観として《大目に見ていただけたら》と語っている。

 

ガリガリはエロい性格してる説

ドラマとはいえ大胆な露出をした田中に対して、ネット上では、

《熟女感すごい…同姓はこんなの求めてない。男性目線だと需要あるの?》
《この人、何がしたいの? 自己顕示欲と承認欲求こじらせたようにしか見えないんだけど…》
《どんどんエロタレントになってる》
《セクシー女優にでも転職したのかと思った》

など、呆れる厳しい声が続出した。また、田中の〝美ボディー〟に関して、

《もうちょっと太ればいいのに》
《30過ぎて首のあたりが貧相だと幸薄そうになるね》
《こういうのはガリガリな人がしちゃダメよ…深キョンとか紀香みたいな豊満な人がするから似合う》
《田中みな実や河北麻友子みたいなガリガリ美人はこういうのやらない方がいいよ》

などと、モデル体型が故の〝ガリガリ〟感を指摘する声も多く上がってしまった。

後輩の宇垣美里がフリーになった今、田中は危機感を覚えて殻を破っているのかもしれない。ガンバってほしいものだ。

 

【あわせて読みたい】