HIKAKIN『モニタリング』でヤラセ⁉ ドッキリ仕掛けるも「バレバレ…」

HIKAKIN

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

8月1日放送の『モニタリング』(TBS系)に、ユーチューバーのHIKAKINが出演。動物園内でゴリラに扮して一般人にドッキリを仕掛けたが、「いくら何でもドッキリがウソくさい」「ヤラセにしてもひどい」などと批判する声が寄せられている。

HIKAKINはこの日、『FUJIWARA』の原西孝幸と共演。2人でゴリラのぬいぐるみに入り、おりの中で人間さながらの動きを見せ、来場者の反応を確かめるドッキリを仕掛けた。

最初に現れた壮年夫婦に、原口はおしぼりで顔をふく仕草を見せた。夫婦は「汗を拭いてるじゃない!」と驚いた様子。「利口だよね」と、ゴリラだと信じ切っていた。

その後も胸を過度にたたき続け、手先を器用に扱い水鉄砲を突き付け合うなど、HIKAKIN、原西は来園した子供たちを相手におおよそゴリラのものとは思えない行動を連発。子供たちは不思議そうな目で見詰めていた。

 

ゴリラに扮しキレキレの動きを披露「バレバレじゃない?」

一部「ホントにゴリラ?」と驚く一般人はいたものの、大半は人間が入っているとは気付かなかった様子。VTR後半では、おりの前にやって来た女子高生に向かってHIKAKINが真っすぐに立ち上がり、二足歩行で突進するなどやりたい放題だった。

この日、ドッキリをやり遂げたHIKAKINにファンは「お疲れさま」と声を掛けていたが、一般視聴者は批判の声を寄せていた。

《子供に事実を教えるのが大人だろ? 仮にドッキリでも大人が子供にウソを見せる企画は悪だよ》
《ぬいぐるみバレバレじゃない? わざとらしいよ》
《ゴリラにしろ猿にしろあんなに真っすぐは立たないと思うんだよな。ってフツーの人は気付かないかな》
《さすがにこのゴリラはウソくせえ》
《ゴリラ見たことないのかな。ヤラセにしてもひどいけど》

毎週のようにヤラセを疑われている同番組。今回も〝安定のクオリティー〟だったようだ。

 

【あわせて読みたい】