エロ過ぎる“美人DJ”下乳丸出し投稿に「あと数センチ上だったら…」

元女子アナやプロ雀士など、本業でないにもかかわらずグラマラスなボディーで活躍する女性が増えている昨今のグラビア界。その波はDJ界にも広がっているようで、DJ MELが「セクシー過ぎるDJ」として話題を集めている。

ツイッターのフォロワー数5.2万、インスタグラムのフォロワー数は16万5000を誇る人気DJのMEL。そのDJプレイもさることながら、キュートなルックスとグラドル顔負けの〝ナイスバディ〟で絶大な人気を博している。ツイッターやSNSでは連日のようにセクシーな画像を投稿しており、アイドル的な魅力に心を奪われるファンが続出。7月25日には『週刊ヤングジャンプ』に登場し、何とセンターグラビアに大抜擢された。

同誌でのMELは限界ギリギリに挑戦し、青年誌とは思えない下乳丸出しの超セクシーショットを披露。さらに、胸だけではなくヒップも魅力的で、ビキニパンツが食い込んで丸々とした美尻ショットでも多くの読者を虜にした。

 

下乳丸出しの限界セクシーグラビアも

同グラビア撮影時のオフショットはツイッター・インスタグラムにアップされており、〝下乳丸出し〟のセクシー衣装に関しては動画も公開。もう少しでバストトップが見えそうな限界ショットは、

《布が足らん》
《アンダーバストがセクシー》
《このトップスかわいいいいい》
《あと数センチ上なら… っていう興奮が…‼》
《ヤバすぎる カワイイ》
《めちゃくちゃかわいいけどギリギリセクシー感》
《出てこないの?? 笑笑ヒヤヒヤする》

など大興奮を巻き起こし、再生回数は7万回近くにまで上った。

キュートな顔からは想像できないほど露出に積極的で、巨乳・美尻といった武器も持っているMEL。これだけの逸材が注目を浴びるには、むしろ遅過ぎたとさえ言えるかもしれない。

 

【画像】

DK samco / Shutterstock

【あわせて読みたい】