『NGT48』中井りかSNS解禁直後に大炎上「何のために講習受けたの?」

(C)Ollyy / Shutterstock

『NGT48』の中井りかが自身のインスタグラムを更新して物議を醸している。

中井は8月2日にインスタグラムのストーリー機能を使って、

《メンバーがたたかれてるのを メンバー以上に運営が気にして メンバーの動きを制限して 余計苦しめるのは 本末転倒な気がしなくもなくもないような。。。》

と投稿。続けて、

《わたしに限っては 慣れっこだから 気にしなくていいのに これ以上 やりたいこともできないのは、、。 少ないアイドル人生の時間 奪わないでくれ》
《やっと言いたいこと言えて スッキリした 胸が詰まって 倒れそうだった(笑)》

とコメントを残した。

さらにツイッターでは、

《待ってる人がいることも忘れてほしくない 味方がいるのも忘れてほしくない そんな人たちが私たちの足踏みを見守ってくれてたことも忘れてはいけない 敵ばっかり見過ぎて味方が見えないのでは味方すらいなくなってしまう わたしが大事にしたいのは味方だ》
《何でもかんでも止めりゃいい 制御すればいいってもんじゃない っていうのを言いたい 個性が死ぬ それじゃ敵の思うツボ過ぎることを分かってない人が多過ぎる 届くかなあわたしの声は(笑)》

と連投。どうやら約2カ月間のSNS一時停止期間に、いろいろな思いがたまりまくっていたようだ。

 

SNSはお友達との交換日記じゃない

しかし、ネット上には批判の声が殺到する事態に…。

《何のためにSNS講習受けたんだか》
《アイドルならもっと品のある書き方できないの?》
《やっぱりSNSやめた方がいいね》

などと呆れ声が続出。さらに、

《いやいやいやいやまほほんの大事な時間を奪ったの誰よ?》
《山口真帆ちゃんの人生をめちゃくちゃにしておいて、自分のアイドルとしての時間が大事なの??》

など、依然として騒動の真相が全く分からない、山口真帆に対する暴行事件を持ち出す声も多く上がっていた。

これらの批判を受け、中井はツイッターの投稿を削除。インスタグラムとツイッターで、

《SNSをあらためて開始して早速皆様にご心配、ご迷惑を掛けてしまったかと思います》
《シンプルに頭も悪いので文章的に主語がなかったり 何だか奇妙な文章になっていて 言葉のトゲトゲで自分の意図しないような誤解が生まれて 誰かが傷つくようなことがないように気をつけます。また、ご指導ご鞭撻の程をよろしくお願いします! 真面目!》

などと謝罪した。

禁止していたSNSを解禁したばかりの『NGT48』。この決断は、果たして正しかったと言えるだろうか。

View this post on Instagram

やっと切ったとこまで追いついた😭(笑) 通知うるさいから切っといてね 連投魔だから😈💗 とりあえず今日はファンのみんなに久々にパフォーマンスを見てもらえて感無量でした! 明日からも応援してくださっている方々にすこしでも笑顔になってもらえるようなことを少しずつではありますが私にできることから精一杯やっていきたいと思います。 ファンのみんなはたくさん待たせてしまったけど待っててくれたその愛に恩返しができるように頑張るので、これからもよろしくお願いします。 SNSを改めて開始して早速皆様にご心配、ご迷惑をかけてしまったかと思います。 でも私の言葉で伝えたいことがいくつもあって、それが溢れ出てしまってなかなかうまく伝わらなかったのもわたしのせいです。ごめんなさい。誤解されることや言葉足らずなことも多いわたしですが少しずつ治していけたらと思います。 シンプルに頭も悪いので文章的に主語がなかったり なんだか奇妙な文章になっていて言葉のトゲトゲで 自分の意図しないような誤解が生まれて 誰かが傷つくようなことがないように気をつけます。 また、ご指導ご鞭撻の程をよろしくお願いします!✨✨ 真面目!!!

A post shared by 中井りか (@rika___n24x) on

 

【画像】

Ollyy / Shutterstock

【あわせて読みたい】