名倉潤『しゃべくり007』出演で異変!? 周りのフォローが話題に…

ネプチューン  名倉潤

(C)まいじつ

うつ病で2カ月間の休養を発表した『ネプチューン』の名倉潤が、8月6日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演。この日の番組は名倉の休養発表前に収録したものと思われるが、視聴者からは「やっぱり様子が変」「体調が悪そう」などの声が続出した。

この日、登場したゲストはタレントの木下優樹菜と俳優の磯村勇斗。番組は以前〝席替え〟をした結果、有田哲平と原田泰造がゲストを挟むように座っている。この日も2人が中心になってボケを披露し、上田晋也らがツッコミを浴びせる形で進行した。

名倉は番組冒頭でタイトルコールを発したものの、目立つシーンは少なめだった。

 

シークレットゲストが登場も…驚くそぶり見せず

この日スタジオが大いに盛り上がったのが、アーティストグループ『VOYZ BOY』の村田琳がシークレットゲストとして登場した場面。村田は「とある有名人の息子」とヒントが出され、出演者が親の名前を当てようとした。

参議院議員、蓮舫氏の息子であることが明かされるとスタジオは騒然。「えー!」と、出演者は目を見開き、息子のイケメンぶりに大いに驚いていたが、名倉は口をやや開き、かすかな笑みを浮かべるのみだった。

視聴者は、名倉が休まざるを得ないほど顔に疲れが出ていたと指摘。同時に、元気が出ない名倉をフォローしようと他メンバーが奮闘しているように見えるとも。『ネプチューン』の原田泰造、堀内健をはじめとした共演者のフォローを称える声も出た。

《そう言われれば、こころなしか名倉ちょっと元気ないように見えるなあ》
《名倉さんを休ませるためか、他のメンバーの方が盛り上げに徹しているように見える》
《他のメンバーがバンバン前に出てきてフォローしているように見える》
《なるべく映さないように編集してるでしょ?》

しっかり休養して、また軽快なツッコミを披露してほしいものだ。

 

【あわせて読みたい】