宇垣美里“ちぃパイ”インスタ写真に騒然…「嘘だろ!?」「盛ってたの?」

宇垣美里 

(C)まいじつ 

推定Gカップと呼ばれる爆乳で局アナ時代から人気を博していたフリーアナウンサー・宇垣美里の胸が、あらためて話題になっている。

8月5日、宇垣は同日発売の『週刊プレイボーイ』に登場し、2週連続となるグラビアを披露。付録のDVDには40分ものメーキング映像が収められた他、8月1日からは同誌WEBサイトにて「独占スペシャル写真集」が配信されるなど、積極的なグラビア活動を展開している。

また、マネジャーのインスタグラムでは、一連のグラビアのオフショットが多数公開されている。〝いいね〟の数も毎回2万件以上を記録しており、コメント欄にも、

《宇垣さんにメロメロ止まりません》
《めっちゃかわい過ぎる大好き》
《正直世界で一番愛してると思います》

などと寄せられるほど大好評だ。

 

自慢のG乳に〝盛っていただけ〟疑惑が…

しかし、一連の投稿の中には、水着同然のセクシーな衣装にもかかわらず、これまで推定Gカップとして名を馳せたとは思えないほど〝寂しい胸〟をさらした1枚も。これにはネット上でも、

《あれ? この写真だと胸がない》
《かわいいけど、着衣のときはおっぱい盛ってただけだったのがなあ》
《ウソだろ俺の知ってる宇垣はもっと爆乳だぞ》

などと動揺が広がり、ここへ来て自慢の胸に〝盛っていただけ説〟が浮上してしまった。

「さすがにGカップは大げさですが、宇垣アナが立派なバストの持ち主であることは、さまざまな映像や画像からしても間違いないと見られていました。しかし、今回の投稿はひいき目に見ても〝貧乳〟と言わざるを得ない寂しい胸をしており、その定説を覆しかねない事態となっています。確かに、ネット上でも指摘されているように、これまではパットも頻繁に愛用していたのでしょう。ただ、たった1着の衣装で判断するのは時期尚早とも言えますから、ヌード披露で〝素の実力〟を開放し、貧乳・巨乳論争に自らケリを付けることに期待しましょう」(女子アナライター)

随所でのエピソードから気が強いことで知られている宇垣。その豪胆な性格から、疑惑を黙らせるために一肌脱ぐことも大いに考えられそうだ。

 

【あわせて読みたい】