ローラ“推定身長2メートル”写真に「ギャグみたいだよ」と苦笑い

ローラ 

(C)まいじつ 

モデルでタレントのローラが、自身のインスタグラムで美脚を披露した。しかしネット上では、足が長過ぎるが故に「加工したのでは?」との疑惑も浮上している。

8月7日、ローラは、

《さいきんはずっとお家にこもってミーティングと英語のお勉強をしていたから久しぶりにおでかけ》
《みんなはきょうなにする~?》

と、ロードバイクにまたがる姿をアップ。コーディネートはレザーのミニスカートにレザーのロングブーツを合わせたライダーススタイルで、バイクと相性バツグンのワイルドな画像となっている。

また、ブーツは太ももまでの長さがある〝超ロング丈〟で、足の長さがさらに強調される美脚効果も。〝いいね!〟の数は1日で19万件を超え、コメント欄にもスタイルの良さをうらやむファンの声が上がっていった。

 

加工しすぎで漕げないほどの脚長に!?

しかし、足の長さは直立すればバイクのハンドル部分より腰が高くなりそうなほどで、あまりのスケールに編集アプリの使用を疑う声も。とあるネット掲示板では、

《何だこれwww加工し過ぎて笑うわ》
《加工し過ぎて脚長過ぎて怖い》
《本当に運転するなら危険過ぎると思うんだけど…》
《推定身長2メートルくらいかな??》
《背めっちゃでかくない?》
《加工よね…こんな等身ならスーパーモデルになれるよ》
《加工丸出しのギャグみたいな脚になってるよ~》
《これじゃ漕げないでしょwww》

など、コメント欄と違った批判的な反応も目立っている。

「投稿画像のローラは、かなりヒールの高いブーツを履いており、一見するとブーツによって脚長効果が生まれたように思えます。しかしよく見ると、画面奥の右足と手前の左足で太ももの太さにバラつきが生じており、何らかの手を加えたような痕跡は見られていますね」(ネットライター)

ありのままでも十分スタイルはいいはずだが、ワールドワイド志向のローラにとって、現状では満足できないということなのだろうか。

 

【あわせて読みたい】