『クワバタ』小原“第3子出産”も「長男がトラウマになる!」批判の理由

(C)pathdoc / Shutterstock

8月10日、元メジャーリーガー・マック鈴木氏の妻でお笑いコンビ『クワバタオハラ』の小原正子が、第3子となる女児を出産した。祝福の声が多く届く一方で、4歳半となる長男を心配する声も多く上がっている。

翌11日、小原は自身のブログで出産を終えたことを発表。「こうめ」と名を付けたことを明かし、

《こうめちゃんに無事に会えて、本当に本当にうれしくてたまりません! この奇跡にひたすら感謝し、これからも愛する家族と苦楽をともに! 1日1日を大切に生きていこうと思います》

などとつづり、小原、マック鈴木氏、長男、次男、こうめちゃんの5ショット写真を公開した。

43歳となる小原の出産が無事に終わったことに、ネット上では、

《産んですぐの割には小原さん元気な笑顔。体力あるなぁ》
《子供3人いる人って尊敬する》
《43才で3人目出産かぁ。本当にすごいと思う。体力にもお金にも余裕があるんだろうね。うらやましい! 頑張れー!》

など、祝福の声が殺到。

 

4歳半の長男はいまだにオムツ!?

一方で、出産前に小原が〝長男に立ち会ってもらう〟予定であることを明かしていたため、

《トラウマにならないか心配》
《トラウマになるよ…母親なのにかわいそうだとは思わないの?》
《いくら無痛でもなー四歳の子に出産を見せるのは… 旦那も回りの人も止めろよー》

などと、長男を心配する声が寄せられていた。また、長男にはいまだにオムツが取れていない疑惑もあるため、

《長男はまだオムツなのよね。ますますオムツ外しが遠のくんじゃない?》
《上の子にも手が回ってなさそうなのに、まだ産むの…》
《これで、さらに長男と次男の子育てが疎かになるんじゃないだろうか》

など、小原の子育てを揶揄する声も飛んでいる。

「小原は以前、仕事の忙しさなどから、子どものトイレトレーニングをサボり、長男がなかなかオムツが取れないでいることを告白していました。そんな状況で、さらにもう1人子供が生まれたので、『大丈夫か?』と思ってしまう人も多いのでしょう」(芸能記者)

とはいえ、30代後半から出産を始め、ここまで幸せな家庭を築けているのは、多くの家族に勇気を与えていることだろう。

 

【画像】

pathdoc / Shutterstock

【あわせて読みたい】