元『ももクロ』有安が“激ヤセ”! キンタロー。に激似と心配の声

有安杏果

(C)まいじつ

元『ももいろクローバーZ』メンバー有安杏果が8月8日、自身のインスタグラムを更新。アイドル現役時代より〝激ヤセ〟した写真を公開し、ファンからは心配の声が上がる一方で、〝あるお笑い芸人に似ている〟として、爆笑の声も続出している。

有安は現在、ライブツアー『Pop step zepp』を敢行して全国を飛び回っている。「ももクロ」卒業後、歌手、写真家としての表現活動をスタートし、7月下旬にはライフスタイル本『Happy Holidays』と、写真作品集『ヒカリの声』を同時期にリリースするなど、精力的に活動を続けている。

そんな順風満帆な有安が、今回のツアーで仙台公演を行った際のオフショットを自身のインスタグラムに数枚公開。楽屋前でバンドメンバーらと仲むつまじくする写真や、ライブTシャツを着用して満面の笑みを見せる姿を投稿したのだが…。

 

激ヤセのせいでバランスが崩れて…

「写真を見ると、有安さんがももクロ時代より〝激ヤセ〟しているのが如実に分かります。Tシャツから出た腕は手首と同じくらいの太さで、肩幅も以前とは似ても似つかないほど〝華奢〟な印象です。本人いわく、着用しているTシャツのサイズはSサイズとのことですが、Sサイズで〝ダボダボ〟では、世間でいう〝ガリガリ〟の域。少しふっくらしている有安さんが好きだというファンも少なからずいるのですが…」(アイドル誌ライター)

そんな〝激ヤセ〟したように見える有安に、ファンからは、

《このところ、みるみる痩せていく杏果が心配です》
《杏果ちゃん痩せたね 大丈夫なんかな》
《いい歌唄うためにもしっかり食べてね》

などと心配のコメントが相次いでいる。また、細くなった身体と相対して、顔が大きく見えてしまうことから、一部ネット上では、

《キンタロー。に似てるwww》
《何かキンタロー。ぽくない?》
《身体のバランスがキンタロー。みたい》
《久々の有安の週刊誌ネタ。キンタロー。になりつつあるのか…》

などと、元『AKB48』前田敦子のモノマネでおなじみの芸人・キンタロー。に酷似していると指摘をする声も。

キンタロー。が有安のモノマネをしだすのも時間の問題かもしれない。

 

【あわせて読みたい】