ダレノガレ明美が芸人に‟痛烈ダメ出し”で大炎上「何様なの?」

ダレノガレ明美 

(C)まいじつ 

8月13日放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)にタレントのダレノガレ明美が出演。芸人のファッションセンスを競う企画で痛烈なダメ出しを浴びせたが、あまりの毒舌にネットは炎上。これを受けてダレノガレはツイッターで反論したが、炎上が鎮火する気配はなかった。

番組には狩野英孝や『見取り図』の盛山晋太郎、『かまいたち』の山内健司、濱家隆一ら6人が登場。私服を着て登場し、藤田ニコルやダレノガレらモデル出身タレントを中心とする審査員が「ダサい私服の芸人」を決める内容だった。

企画開始前、舞台裏で『Gパンパンダ』の一平が「ダレノガレさんはちょっと怖くて…」と、彼女の毒舌を気にしていた様子。実際に私服に着替えて登場すると、案の定、ダレノガレは続々と毒舌を浴びせた。

 

「小学生みたい!天才!」芸人たちをバッサリ

このうち、かまいたちの山内には「最近お金が入ってオシャレに目覚めた人の服装」「小学生みたい! 天才!」「こんなにいいものを着て、ダサくできるなんて天才」などとバッサリ。藤田が「私は好きだけどな…」とつぶやく場面もあったが、ダレノガレの毒舌は止まらなかった。これに視聴者からは、

《ダレノガレはただ単にキツイだけ》
《ダレノガレ笑顔ないし何様なん???》
《ダレノガレも体型はモデルだが、センスはダサいと思うが》
《爪痕残そうと必死で毒吐いてるのが痛々しかった》
《俺はダレノガレをオシャレだって思ったことはないけどね》

など批判が続出することに。

するとダレノガレはネット上の反応を気にしたのか13日未明、ツイッターで「ダレノガレうるせーよって書かれてるけどさ…」と切り出し、「あの企画でずっと褒めてたら あまり意味ないよねー なんてー言ってみる! 言いたいこと言わせてーや」と反論した。これには同調するリプライが続出したが、反論するリプライも。

《内容じゃなく言い方が高圧的で不愉快に思う人がいるってことをアンタ何年やったら気付くのさ》

出演するたびに炎上するダレノガレ。「炎上女王」の面目躍如だ。

 

【あわせて読みたい】