ブルゾンちえみ“原色使い衣装”にツッコミ「まるでスーパーマリオ」

ブルゾンちえみ 

(C)まいじつ 

お笑いタレントのブルゾンちえみが8月22日、『プレバト!!』(TBS系)に出演して俳句を披露した。ブルゾンの作品には、視聴者からはおおむね高い評価が寄せられたものの、この日のブルゾンの奇抜な衣装にはツッコミが相次いでしまった。

この日のお題は「夏の終わり・夕方の空港」。夕日がのぞく中、飛行機が見える滑走路の写真が提示され、ブルゾンや伍代夏子ら出演者が一句を詠み、そのクオリティーを競った。

ブルゾンが詠んだ一句は、「秋風と 混ざる荷物の 異邦の香(か)」。海外に行った帰りをイメージしたといい、秋風が吹いた自分の荷物は、海外ならではの香りがするとの意味を込めた俳句だった。

 

「スーツじゃないと誰だか分かんない」

同番組に初出演だったブルゾンだったが、見事2位にランクイン。俳句を評価する夏井いつき先生も「とてもいいセンスの句」と絶賛。この句のポイントとなる「異邦の香」について「自分のポイントと一句の中のポイントが、ちゃんと焦点が合っている」と評価していた。

視聴者からも、この句を絶賛するコメントが寄せられた。

《ブルゾンちえみが読んだ句は、かなり意味深だね》
《句を頭から読んでて徐々に分かってくる構造も面白いなあ》
《「異邦の香」ってきれいだし、すごく伝えたいことが分かる》

しかし、一部のネットユーザーがツッコミを入れたのはブルゾンの衣装だった。ブルゾンはこの日、青色のノースリーブドレス姿。中にはアルファベットをプリントした赤色のインナーを着ていた。どちらも原色使いだったこともあり、他の出演者と比べても衣装が際立って見えたと視聴者は指摘している。

ツイッターでもブルゾンの衣装に関するツッコミは多かった。

《ブルゾンちえみ、スーツじゃないと誰だか分かんない》
《ブルゾンちえみの服がマリオにしか見えない》
《今日のプレバトに出てるブルゾンちえみ、スーパーマリオみたいな格好してる》
《半年ぶりにテレビでブルゾンちえみ見たらマリオみたいで草》

やはりブルゾンはスーツ姿が最も似合うようだ。

 

【あわせて読みたい】