整形後の有村藍里が“妹・架純超え”の美人に! 驚愕の2ショット公開!

有村藍里

(C)まいじつ

タレントの有村藍里が8月25日、妹で女優の有村架純と一緒に撮影した〝2ショット〟をインスタグラムに投稿し〝物議〟を醸している。

「2017年、NHK連続テレビ小説『ひよっこ』に主演し、大人気を博した妹の架純ですが、ここのところ影が薄い。最近ではマイナーアイドルだった姉の藍里の方が露出していると評判で、揚げ句には『姉の方が美人』などという声まで聞かれる始末です。架純は『ひよっこ』の後、仕事はイマイチ。18年はTBS系ドラマ『中学聖日記』が平均視聴率6.9%と大敗。今年はWOWOWドラマに出ているだけ。他は地味な映画ばかり。露出がないというより、盛り上がらない印象は受けます」(芸能ライター)

妹の代わりでもないだろうが、藍里はどことなく目立っている。

「不可解なキャラで有名ですが、印象的には架純よりは出番は多い。ツイッターに不定期に載せるスケジュールを見ると、テレビ、雑誌、舞台、イベントと、こまめに出ているようです」(同・ライター)

藍里は今年3月、整形手術をしたことを告白。賛否を巻き起こした。

「都内A病院の執刀医が、週刊誌の取材で手術方法も明かしています。上顎と下顎の〝骨切り術〟という方法で歯や歯茎が見える部分を後ろに移動。突出感をなくしたそうです。目や鼻ではなく、口元を手術しただけで大きく変貌。『簡単な手術』で400万円だそうです」(同)

術法も費用も〝ドン引き〟な気もするが、その分「きれいになった」と評判だ。

「マイナーアイドルだった時代、架純の姉ということでテレビに出るたびに『顔に自信がない』と涙していたのがウソのようです。整形は結果的に良かったのでしょう」(同)

 

「妹をダシに使う日が来るとはww」

だが、この手術は意外な事態も生んでいる。

「2人はパーツは似ているのですが、藍里はもともとホッソリ顔で、架純は角顔。整形できれいになった後、藍里の美人さと顔のシャープさが際立ち、架純が人気を食われたというややムチャな説も浮上。果ては『架純も整形がオススメ』といいかげんな意見も出てきているのです」(ネットライター)

藍里がインスタグラムに載せた架純との仲良しショットは、実際に物議の的となった。「鬼かわいい姉妹」と称える声も多かったが、

《これは藍里の勝ち》
《身長が高い分、藍里の美人度が際立っているな》
《架純は取り立ててデカ顔ではないのに、藍里と並ぶとエラ張りが気になるね》
《藍里が妹をダシに使う日が来るとはww》

など、架純が藍里に負けていると見る声がネット上に散見されてしまったのだ。

架純は出番が目立たない今こそ、姉を見習った〝お直し〟のいい時機なのかもしれない。

 

【あわせて読みたい】