高橋みなみ“激変”5年前の顔写真に「骨格が違い過ぎる!」と恐怖の声

高橋みなみ

(C)まいじつ

元『AKB48』でタレントの高橋みなみが8月23日、自身のツイッターを更新。5年前と現在の自身の写真を比較したのだが、ネット掲示板では「明らかに痩せた」「痩せたというより骨格違う」などと、驚きの声が多く上がっている。

高橋は《入館証の写真変更 左2014年 右2019》と2枚の写真を並べて公開。2014年は、高橋が「AKB48」総監督として日々奮闘していた時期で、忙しさからだろうか、かなり顔が瘦せこけているように見える。高橋自身もこの違いに驚いたようで《健康状態があからさまに写真写りに出てるwww左痩せ過ぎてて怖い 健康が一番!!》などとツイート。当時、健康状態が良くなかったことを示唆しつつも、現在の健康をアピールした。

このツイートのリプライ欄には、

《AKB時代はいろんなものを背負い頑張ってくれていたものね…》
《どっちもかわいいけど健康でいてくれた方が安心》
《健康第一だね!! 今のみなみちゃんちょうどよい》

などと、高橋の意見に賛同しつつ安心するコメントが多く寄せられた。

 

どっちがホントのみなみ?

しかし、ネット掲示板では、あまりの変貌ぶりに対して、

《明らかに痩せたとかいうレベルじゃなくて草》
《同じ骨格で、痩せただけでこんな顔になるのか?》
《痩せ過ぎではない気が…》
《え? 痩せたというより骨格違い過ぎない?》
《痩せて骨格が変わることはないと思うから、エラボトとかじゃないかな》

などと、あわや〝整形〟を疑う声が続出。あまりの印象の違いに、にわかには信じられないようだ。

「高橋さんといえば、昨年11月にインスタグラムに投稿された自撮り写真が加工し過ぎているとして、芸能人SNSの〝限界突破〟を果たしたと話題になりました。それ以降、過剰な加工は控えるようになったようですが、最近の投稿でも輪郭の修正だけは念入りに行っているようです。そんな加工後の姿を公開しつつも、今回のツイッターのような加工なしの〝リアル〟な姿も公開している…。 一体、どのようなもくろみがあるのでしょうか」(芸能ライター)

今年5月、IT関連企業に勤める43歳の一般男性と〝令和婚〟を果たした高橋。将来には出産も考えているだろうから、大いに栄養を蓄えてほしいものだ。

 

【あわせて読みたい】