ゆきぽよ「ファッションは結局顔」ぶっちゃけ発言に反発「最悪だな!」

(C)Aaron Amat / Shutterstock

モデルのゆきぽよ(木村有希)が8月27日、『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演。好きな男性のタイプを明かしたが、世の男性から批判を浴びる展開となっている。

この日は「家族スペシャル」。ゆきぽよは母のミッシェルさんと出演。『アンガールズ』の田中卓志は母の三枝子さん、小林麻耶は夫でタレントの〝あきら。〟こと國光吟さんとそれぞれ出演した。

番組後半で三枝子さんは、この日の田中の服装を「居酒屋のようなシャツを着て…」とダボダボとしたシャツにダメ出し。田中は流行のシャツだとしたが、三枝子さんは「パジャマみたい」と、服装にも気を使うべきと説いた。

 

ダサい服も「顔が格好よければイケる」

この後、好きな男性には服を買ってあげたいかと問われたゆきぽよは「シンプルな服が一番いいと思ってて」と前置きしつつ、「男性のファッションって、結局、顔だと思うんですよね。顔が服をヨイショしてくれる」と、ルックスでファッションの善し悪しが決まると主張。「田中さん(のこの日の服)も、顔を変えたらイケてると思いますよ」とサラリと毒舌を放った。

これに田中は激怒。「最悪のなじり方だな! いいかげんにしろよ、マジでもう」と、ゆきぽよを一喝していた。

このシーンの前段、モテないことを気にする田中の容姿について「どこを変えたらいい?」と明石家さんまに聞かれたゆきぽよは、「身長が高くて鼻筋がスーって通ってたらいいんですよ」と、田中の容姿を褒めていた。「黒肌が好き。白くて弱そうだから、日サロ(日焼けサロン)に行って体を焼けばオッケー!」と、改善策を提示する場面も。

しかし、視聴者からの反発は大きかった。

《何も考えずに放った言葉なんだろうけどブスで悩んでる日本人は嫌な気持ちになったはず》
《「男のファッションは顔」って発言してたけど「じゃあ女は?」って返されたら何て答えるつもりだったんだろ》
《「男は顔さえよければ何着ても似合うから結局顔なんですよ」だって。そんなキツい…。まぁそうだけど…》

一方で、「ファッションは結局顔という発言、男だけど一理どころじゃなくありまくる」など、ゆきぽよに共感する声も多い。ゆきぽよの人気がさらに上がったかもしれない。

 

【画像】

Aaron Amat / Shutterstock

【あわせて読みたい】