水原希子の本棚に“エッチな本”!? 自宅紹介映像に映り込み…

水原希子 

(C)まいじつ 

モデルの水原希子が8月28日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演。自宅を初公開したが、本棚にあったある本に視聴者は着目。「エッチな本」と大騒ぎしている。

水原は元宝塚女優の柚希礼音、歌手の眉村ちあきとともに出演。水原の自宅が初めて公開されるとなると、SHELLYは「すごく広いんでしょ?」、指原莉乃は「めっちゃ港区(をイメージさせる豪華な部屋)」と想像していく。そして自宅の様子を収めた写真が公開されると、狭めの部屋にテレビデオを置くなど、意外と庶民的な風景が写っていた。水原は母と同居しているという。

番組では水原が自ら撮った動画も公開。カーテンや小物が映り、周囲から「おしゃれ」と称賛されていた。

さらに本棚も映された。『風の谷のナウシカ』の原作漫画に加え、モデル業の勉強のために『CUTiE』や『egg』など昔のファッション雑誌を30年前の分から寄せ集め、大切に保存していることを水原が明かした。本棚には本人が好きというキノコの本も。棚には個性的な本が多数並んでいたものの、部屋全体は徳井義実から「普通の部屋」と評された。

 

本棚に「日活ロマンポルノ」ポスター集

この映像の中で、一部視聴者が注目したのは、写真集など大型本が並ぶスペースにあった『日本映画ポスター集 日活映画ロマン・ポルノ篇 』という本。

1970~80年代に人気を博した成人映画『日活ロマンポルノ』の女優の姿をセクシーに収めたポスター集を大切に保管する水原に、視聴者は大いに注目していた。

《水原希子の部屋の本棚、日活ロマンポルノって書いてある本あったぞ…》
《日活ロマンポルノのムック本… スルーされてたの残念》
《バーバレラにもロマンポルノにもAKIRAにも岡崎京子にも原作ナウシカにも造詣が深いんだ》

モデルにとって〝エロス〟は大切な要素。売れっ子モデルにはこのジャンルの勉強も必要なのだろう。

 

【あわせて読みたい】